浅田真央
芸能人 2021/09/26 15:52:47

浅田真央の髪型は?特徴や似合う人の特徴・オーダー方法を詳しく解説

ジュニア時代からリンクに立って前線で活躍してきた、元フィギュアスケート選手・浅田真央さん。

2000年代初期にフィギュアスケートが流行し、浅田真央さんに憧れてフィギュアスケートを始めたという選手も多いほど人気が高い選手です。

もちろん昔から根強いファンは多く、メダルを獲得する度に多くの国民を魅了してきた持ち主でもあります。

そんな浅田真央さんの髪型は、黒寄りのロングヘアスタイル!

今回は浅田真央さんのヘアスタイルの特徴や、美容院でのオーダー方法を紹介していきます。

浅田真央のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

生年月日 1990年9月25日
身長 163cm
出身地 愛知県
デビュー 1995年~

2000年初期に活躍した、元日本のフィギュアスケート選手です。

2010年のバンクーバーオリンピックでは銀メダルを獲得し、2014年のソチオリンピックで6位に入賞。

2008年・2010年・2014年の世界選手権では見事優勝するなど、数多くの戦績を残しています。

シングル選手で男女問わず史上初めてファイナルを含むグランプリシリーズ全7大会を制覇し、2010年バンクーバーオリンピックにて1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させた人物でもあります。

2017年にアマチュアを引退し、以降はプロスケータータレントとして活動中です。

浅田真央の髪型は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんは、現役時代はロングヘアを結ったスタイルが多く、髪をおろした姿を見る機会はあまりありませんでした。

ですが引退した翌年2018年に、自身のInstagramで髪を下ろした大人っぽいショットを公開して反響を呼びました。

それが上記画像の姿です。

この投稿は女性向け美容雑誌『美的』撮影時のショットとのことで、これまで定番とされていたアップヘアとはまた一味違う雰囲気が前面に出ています。

今回は、画像のような浅田真央さんの髪型について以下3つのポイントからそれぞれ特徴を紹介していきます。

  • ・スタイル
    ・カラー
    ・質感

垢抜けた明るい雰囲気が前面に出ているヘアスタイルなので、参考にしてみてください。

スタイル

全体的に前髪も長く伸ばしたロングヘアで、基本的に普段はまとめ髪であることが多いです。

髪の長さは肩甲骨辺りまで伸ばしており、全体的にカールさせることでふわっとした印象になっています。

ぱっと見レイヤーは入れていないように見えますが、細かくカールを入れることでロングヘアでもエアリー感が出せているといえます。

毛先は揃えても可愛いですし、切りっぱなしでもキュートです。

カラー

浅田真央さんのカラーは、日本人女性なら多くの人に似合う黒髪です。

髪をおろした状態だとアッシュにしているようにも見えるので、大人可愛い雰囲気にして重たい印象を避けたい場合はアッシュブラウンが最適です。

黒髪はいわゆる大和撫子風の髪色ですが、ロングヘアだと大抵重たい印象を生みます。

しかし浅田真央さんの場合黒髪だとしても基本はまとめ髪をしているので、顔まわりをすっきりとさせてエレガントな雰囲気を演出しています。

質感

質感に関しては、浅田真央さんの場合クセが少ないストレートだといえます。

まとまりが良いのでまとめ髪しやすく、柔軟な髪質であることから髪をおろした状態でもアレンジの幅広い傾向にあります。

毛量は普通で、なおかつ細くも太くもないのが特徴です。

浅田真央の髪型が似合う人の特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんのようなロングヘアスタイルが似合う人の特徴は、そんな人が挙げられるでしょうか。

  • ・骨格
    ・質感
    ・メイク

ここでは、上記3つのポイントに分けて紹介していきます。

骨格

浅田真央さんはジュニア時代こそキュートな骨格をしていましたが、大人になるにつれて顔タイプはナチュラルな分類に当てはまるようになりました。

やや面長な骨格をしているので、適度に整った美バランスだといえます。

ナチュラルなタイプで、ロングヘアはアレンジ次第では丸顔の人にもおすすめできる髪型をしているといえるでしょう。

面長の人が浅田真央さんのようなロングヘアを目指すなら、アレンジ前提でカットしてもらうのがおすすめです。

質感

先ほども紹介した通り、浅田真央さんの場合キレイなストレートをしています。

まとまりが良く、浅田真央さんようにまとめ髪しやすい柔軟な髪質を持った人におすすめです。

また、浅田真央さんは毛量も太さも普通ですが、毛量がやや多くてもアレンジ次第でさまざまな表情を見せてくれます。

メイク

姉の舞さんはナチュラルではなくセクシーな大人の印象が前面に出たロマンスタイプなのですが、浅田真央さんは基本的にナチュラルメイクが映える顔をしています。

ナチュラルで十分キレイな顔をしているので、女性からの憧れが強いのも納得。

メイクを濃くしてしまうと、肌を露出した時に胸ばかりに目が行ってしまってアンバランスになる可能性が考えられます。

ナチュラルメイクが似合う浅田真央さんのパーソナルカラーは、現役時代の衣装から推測するにブルベの夏!

オレンジなどの暖色衣装も可愛いですが、肌の色がややくすんで見えてしまうのに対して青などの寒色だと浅田真央さんが持つ透明感が引き出されているといえます。

浅田真央の髪型にするオーダー方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

しっかりとイメージを伝える必要があります。

浅田真央さんの髪型は、髪色に対して顔まわりはっきりとさせることがとても重要です。

全体の髪の長さは胸辺りに切ろ揃え、前髪がアゴのラインよりもやや長めにしています。

浅田真央さんはナチュラルで透明感のある人なので、あまり凝ったアレンジはしなくても可愛く仕上がります。

ロングではなくミディアムくらいの長さにするとキュートな印象になるので、好みに合わせてカットするのもおすすめです。

全体のボリュームはやや抑え気味で、ヘアアイロンを使って全体的に巻くため毛先は切りっぱなしでもシャギーを入れても可愛いです。

どれ美容師さんに伝えにくいようなポイントはありませんので、部分ごとに相談しながら真似できる部分があればぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅田真央 Mao Asada(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんのヘアスタイルの特徴や、美容院でのオーダー方法などを紹介してきました。

浅田真央さんの髪型は、黒またはアッシュブラウンの清楚なスタイルです。

髪をおろして全体的にふわっと巻いても可愛いですし、まとめ髪をしてもエレガントな雰囲気が演出できます。

浅田真央さんのような大人可愛い印象を再現したい人は、美容師さんに相談しながらカットしてもらいましょう。