吉岡里帆メイク
コスメ 2021/07/14 10:00:15

吉岡里帆のものまねメイク方法!コツやcmの道具を紹介-吉岡里帆になりたい方へ-

清純派女優の吉岡里帆さんは、映画やドラマ・CMでよく見かけます。”NEOあざと可愛い”と言われている吉岡里帆さんに憧れる女子は多いはずです。今回は『吉岡里帆』風のメイク方法を動画を参考に詳しく紹介します。

小動物のようなあの顔は、ふっくらとした涙袋・タレ気味並行眉毛・口角の上がった唇がポイントになってきますので、そこをおさえて記事を読んでみてください。

吉岡里帆さんになるために必要なメイク道具やメイク後のおすすめクレンジグ・吉岡里帆さん愛用のメイク道具も紹介しますので最後までおつき合い下さい。

【この記事でわかること】
・吉岡里帆風メイクの方法
・メイク道具を調査
・動画を参考に詳しいメイク方法
・おすすめのクレンジングオイル
・メイク道具の購入方法
目次
  1. 吉岡里帆風のメイクをする方法は?メイク道具を調査【吉岡里帆になりたい方へ】
    1. NARS ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロークッションファンデーション
    2. 資生堂 ポップ パウダージェル アイシャドウ 02
  2. 簡単にできる!吉岡里帆風メイク-ものまねメイクを参考に紹介
    1. 吉岡里帆になるメイク方法【アイメイク編】
      1. アイシャドウはナチュラルに
      2. ダークブラウンのライナーでメリハリを付ける
      3. 自然な涙袋を意識
      4. キュッとした目頭切開
    2. 吉岡里帆になるメイク方法【アイブロウ編】
      1. 下は平行・上は八の字
    3. 吉岡里帆になるメイク方法【ベースメイク編】
      1. ファンデーションより先に〇〇
      2. ツヤ肌を意識するためリキッドファンデ
    4. 吉岡里帆になるメイク方法【リップメイク編】
    5. 吉岡里帆になるメイク方法【チークメイク編】
  3. かじえりのものまねメイク『【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク♡』を参考に紹介
    1. かじえりのものまねメイク『【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク』のポイントはツヤ肌
  4. 吉岡里帆の愛用品は?吉岡里帆風メイクの道具の使い方も重要
    1. 使い方1.ファンデーションはリキッドタイプ
    2. 使い方2.アイシャドウはヌーディーカラー
    3. 吉岡里帆の愛用メイク道具
  5. 吉岡里帆風メイクをする際のメイク道具の購入方法
    1. 吉岡里帆風メイクをしたあとのメイク落としはFeel the haloで
  6. まとめ:NEOあざと可愛い吉岡里帆風メイクを楽しもう!

吉岡里帆風のメイクをする方法は?メイク道具を調査【吉岡里帆になりたい方へ】

吉岡里帆

引用:公式サイト

最近では”どんぎつね”のイメージが強くとても可愛らしい吉岡里帆さん。とてもナチュラルなメイクなので難しいのですが、吉岡里帆さんのようになるためのメイク方法にはポイントがあります。

最大のポイントは”タレ気味の並行眉毛”です。若干太めでナチュラルなタレ気味眉が”NEOあざと可愛い”と言われる所以です。また、目元にも特徴があり、ぱっちりとしたおめめですが少しタレ目なので意識してメイクします。

まずは、吉岡里帆さんに近づくために必要なメイク道具を調査しました。

NARS ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロークッションファンデーション

NARS

引用:NARS公式

分類 クッションファンデーション
メーカー NARS
商品名 ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロークッションファンデーション
料金 6,600円
主な成分 水・酸化チタン・ジメチコン・グリセリン・BG・ペンチレングリコール・ツバキ花エキス
特徴 SPF50+・PA+++・光を反射する成分配合・みずみずしさキープ
容器 コンテナ
内容量 12g

NARSから発売されているこちらのファンデーションは”次世代のナチュラルなツヤ肌をON”をキャッチコピーにしています。その名の通り、ツヤ感を意識したクッションファンデになっており、『インターロッキング・ロングウェア・パウダー』がお肌の上で膜を作り出しみずみずしさをキープしてくれます。

吉岡里帆さんのようなツヤ肌を演出するにはもってこいのファンデーションです。

資生堂 ポップ パウダージェル アイシャドウ 02

アイシャドウ

引用:資生堂公式

分類 アイシャドウ
メーカー 資生堂
商品名 ポップパウダージェルアイシャドウ
料金 3,080円
主な成分 タルク・ホウケイ酸・ジメチコン・スクワラン・シリカ・グリセリン・水・ワカメエキス・テトラ
特徴 なめらかにフィット・パウダーとジェルの融合
容器 パレット
内容量 2.2g

『ポップパウダージェルアイシャドウ』は、アイシャドウなのにパウダーにジェルが配合されており、なめらかな質感を目元に与えます。吉岡里帆さんの目元はベージュ系・ブラウン系ととても落ち着いたものを使用しています。

こちらのアイシャドウはスキンカラーで馴染みがよく派手にならないので、ベースカラーとして使用することがおすすめです。

簡単にできる!吉岡里帆風メイク-ものまねメイクを参考に紹介

【吉岡里帆】明日からできる吉岡里帆風メイクをレクチャーします

さて、それでは早速ものまねメイクで有名な『ざわちん』の動画を参考に詳しいメイク方法を紹介します。ざわちんさんは基本的に、マスクをして目元だけのものまねメイクなので、”アイメイク編・アイブロウ編”を参考に。ざわちんさんの動画では、”タレ目に見えるアイライン・目頭切開・太くて短いタレ眉”がポイントなので抑えながら解説していきます。

”ベースメイク編・リップメイク編・チーク編”は『かじえり』の真似メイク動画を参考にします。まずは、ざわちんさんの動画を参考にセクションに分けて詳しく解説します。

吉岡里帆になるメイク方法【アイメイク編】

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉岡里帆(@riho_yoshioka)がシェアした投稿

さて、まずは”アイメイク編”ですが、吉岡里帆さんの目元はとても特徴があります。タレ目っぽいところとキュッとした目頭です。以下に分けて詳しく紹介していきますね。

・アイシャドウはナチュラルに

・ダークブラウンのライナーでメリハリを付ける

・自然な涙袋を意識

・キュッとした目頭切開

アイシャドウはナチュラルに

まずは、まぶた全体にイエロー系のベースカラーをいれていきます。アイホールには白くなるくらい濃い目にいれてトーンアップを狙います。二重幅には、少し広めにオレンジ系ブラウンのアイシャドウを入れますが、濃くなりすぎないように注意が必要で、筆に2付けほどで十分です。

ダークブラウンのライナーでメリハリを付ける

まつげの間をダークブラウンかあまりパキッとしていないブラックのライナーを使って埋めていきます。目尻の方は跳ね上げずに目の形に沿って、タレ目を作ると吉岡里帆さんに近づけますのでおすすめです。

まつげは、軽くビューラーであげてからささっと濃くなりすぎないようにマスカラをいれます。あくまでもナチュラルを意識します。

自然な涙袋を意識

涙袋は細いブラシで自然に、かつ末広がり気味でかきます。ぱきっと入れてしまうと吉岡里帆さんのようなふんわりとした印象から離れてしまうので注意が必要です。下まぶたには二重幅に使用したオレンジ系のアイシャドウを目尻から3分の1ほど太めに入れます。色が付いてるかなくらいの印象でいれると、タレ目っぽくなるのでおすすめです。

キュッとした目頭切開

ざわちんさんの動画では、2つ目のポイントとして紹介されている目頭切開。ダークブラウンのリキッドライナーで、筆先を少しだけ目頭に入れ、筆の側面でスッとかくイメージです。そうすると、細くキレイな目頭切開ができます。さらには、目頭の内側にも色が入るのでキュッとした目頭切開を入れられます。

吉岡里帆になるメイク方法【アイブロウ編】

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉岡里帆(@riho_yoshioka)がシェアした投稿

最後のポイントになるアイブロウ編です。吉岡里帆さんになるためのメイク方法では、”眉毛は太めで短い並行眉毛”を意識します。以下で詳しく解説していきます。

・下は平行・上は八の字

下は平行・上は八の字

まずは眉毛の輪郭をペンシルタイプのアイブロウを使用してかいていきます。まず下の輪郭は少しだけ下げ気味で平行にかきます。上の輪郭は眉頭は広くし先にかいた下の輪郭の眉尻をめがけてかいていくときれいに書けるのでおすすめです。

眉頭は斜めになるようにいれると、より吉岡里帆さんのように慣れますので、試してみてください。最後に中を埋めるのですが、吉岡里帆さんの眉毛は自眉毛がしっかりしてるのですが、あまり濃い印象はありません。なので薄いところだけ埋めていくイメージでかきます。

吉岡里帆になるメイク方法【ベースメイク編】

【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク♡「ごめん、愛してる。」

さて、ここからは『かじえり』の動画を参考に解説します。まずは、ベースメイクについての解説です。

・ファンデーションより先に〇〇

・ツヤ肌を意識するためリキッドファンデ

ファンデーションより先に〇〇

吉岡里帆さんはとてもツヤ肌なので、そこを意識してベースメイクを作っていきます。まずは手で顔全体に下地をなじませ、イエローのコントロールカラーで目元のくまなどのくすみを消していきます。ファンデーションを塗る前に、コンシーラーでトラブルを隠すとカバー力がupし肌に密着するのでおすすめです。

ツヤ肌を意識するためリキッドファンデ

ツヤ肌を目指したいのでリキッドファンデーションを使うことがポイントです。手にリキッドファンデをとり、ブラシで顔全体に塗っていきます。顔全体に伸ばしたらブラシの毛先を上下に振って肌になじませましょう。ここで、チークを塗ってから最後にフェイスパウダーを薄く、軽くのせるとツヤが出ますのでおすすめです。

吉岡里帆になるメイク方法【リップメイク編】

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉岡里帆(@riho_yoshioka)がシェアした投稿

吉岡里帆さんは、場面によってリップメイクの色を変えており、決まってこの色という色がないイメージです。今回参考にした動画では、落ち着いたローズ系の口紅を使用しています。場合によってはピンク系のグロスをつかっていたりもしますので、お好みの色を使用してみてください。

口紅の塗り方は、まずは直で唇全体にのせて最後に指でぽんぽんしながら輪郭をぼかすと自然なぷるんとしたくちびるになります。

吉岡里帆になるメイク方法【チークメイク編】

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉岡里帆(@riho_yoshioka)がシェアした投稿

最後はチーク編です。吉岡里帆さんはピンク系のチークを塗っていることがおおいので、動画の中でもピンク系のクリームチークを使用しています。スポンジを利用してぽんぽんしながら楕円を意識して入れるのがポイントです。濃くなりすぎないように注意が必要です。

かじえりのものまねメイク『【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク♡』を参考に紹介

【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク♡「ごめん、愛してる。」

かじえりさんは、多くの女優さんの真似メイクをしています。ナチュラルメイクが多い女優さん真似メイクはとても大変です。吉岡里帆さんのものまねメイクでは、”ツヤ肌”がポイントのようです。

かじえりのものまねメイク『【真似メイク】吉岡里帆さん風メイク』のポイントはツヤ肌

ツヤ肌

『吉岡里帆』風メイクでは、透明感のある”ツヤ肌”がポイントになっています。こちらの動画では、リキッドファンデを使用しツヤを出し、最後にも『ライトコントロールスティック』を使用して、ツヤを取り戻しています。近年は韓国メイクが流行していますので、吉岡里帆さんのようなメイクではなくでも使える技なのでとてもおすすめです。

吉岡里帆の愛用品は?吉岡里帆風メイクの道具の使い方も重要

メイク道具

 

『吉岡里帆』風メイクをするためには、メイク道具も重要ですが道具の使い方も重要になっています。また、吉岡里帆さんの愛用コスメはどのようなものがあるのかも紹介します。

使い方1.ファンデーションはリキッドタイプ

ファンデ

吉岡里帆さんに近づくためのメイクでは、ベースメイクをツヤ肌に仕上げる必要があります。そのためパウダーのファンデーションではなくリキッドタイプをおすすめします。

使い方2.アイシャドウはヌーディーカラー

メイク

吉岡里帆さんはとてもナチュラルなメイクが多いので、アイシャドウも濃く入れすぎるとケバくなってしまうので注意が必要です。お色もヌーディー系のベージュやブラウンを使用し、まぶたに乗せる際のも薄くのせることが重要です。

吉岡里帆の愛用メイク道具

吉岡里帆

引用:公式サイト

ここでは気になる吉岡里帆さんの愛用メイク道具を紹介します。

・SUQQU フレーム フィックス リキッド ファンデーション ライトネス
・ボビイ ブラウン ポット ルージュ
・NUXE プロディジュー オイル

ファンデーションはくすみを消してくれたり毛穴をカバーしてくれる優れもの。チークは参考動画でもクリームチークを使っていましたが、吉岡里帆さんご本人もクリームチークを愛用しています。最後のオイルは、顔やカラダ全身に使えるものなのですが、吉岡里帆さんはカラダに使用しており肌にハリを与えているようです。

吉岡里帆風メイクをする際のメイク道具の購入方法

アイメイク

さて、ここでは吉岡里帆さんになるためのメイク道具の購入方法を紹介します。一番最初のセクションで紹介した2つのメイク道具の購入方法です。

・NARS ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロークッションファンデーション・・・楽天市場

・資生堂 ポップ パウダージェル アイシャドウ 02・・・楽天市場

どちらの商品も楽天市場のほうがAmazonより安く購入できます。また、NARSのファンデーションは公式サイトで購入するとより安く購入できますのでおすすめです。

吉岡里帆風メイクをしたあとのメイク落としはFeel the haloで

HALO

引用:Feel the halo

『吉岡里帆』風メイクをする際に、メイク方法やメイク道具・使い方など大切なことはたくさんありますが、いちばん大切なのは、日々のスキンケアです。女性なら毎日メイクをする方も多いはずです。毎日使用するクレンジングなので安く済ませようとしてしまうと、お肌に合わなかったりメイクが落ちづらくてお肌に残ってしまったりトラブルの原因になります。

そこで今回おすすめするのが『Feel the halo』というメイク落とし。こちらのメイク落としは100%オイルで作られており、軽くなじませるだけでメイクがするりと落ちていきます。多くこすらなくていいのでお肌への負担も減ります。日々のスキンケアに『Feel the halo』を加えてみてはいかがですか。

まとめ:NEOあざと可愛い吉岡里帆風メイクを楽しもう!

いかがでしたか?今回は女優の『吉岡里帆』風メイクを紹介しました。吉岡里帆さんのようになるためには”ツヤ肌・眉毛・アイメイク”などのポイントを抑えてメイクすると近づけます。本記事で紹介したざわちんさん・かじえりさんの動画もとてもわかりやすく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

また、吉岡里帆さんのようなメイクだけではなく、普段のメイクでもスキンケアを怠ると化粧ノリが悪くなってしまいます。なるべくお肌に負担をかけないクレンジングオイルを使用してお肌を作っていきましょう。