化粧品 2021/03/28 13:56:59

イヴ・サンローラン / 『ピュアショットローション』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

「最近、疲れてる?ってよく言われるけど、疲れた顔しているのかな……。」

こういうこと、ありませんか?疲れ顔の原因は、エイジングサインのせいかもしれません。

「そういえば、しわやたるみが気になるかも……!スキンケア変えた方がいいのかな?

エイジングサインが気になりだしてスキンケアを変えたいとき、どのスキンケア商品を使えばいいのか悩みますよね。

今回ご紹介するイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、エイジングサインが気になりだしたお肌にぴったりの化粧水です。

この記事ではイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の成分や特徴、口コミなどを徹底調査し解説しています。

ハリのある若々しい肌を取り戻したい!という方は、参考にしてくださいね。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』とは

ピュアショットローションとは

by@cosme

分類 化粧水
メーカー イヴ・サンローラン
商品名 ピュアショットローション
料金 8,800円(税込み)
主な成分 ビターオレンジ花エキス等
特徴 エイジングケア
容器 ボトル
肌悩み しわ・たるみ・乾燥
内容量 200ml

『ピュアショットローション』は、『イヴ・サンローラン』のエイジングケアラインから出ている化粧水です。

しわやたるみなどが気になりだした方の、ファーストエイジングラインとしておすすめのスキンケア。

『イヴ・サンローラン』のなかでも人気ナンバーワンと言われている化粧水なので、注目ですよね。

ピュアショットのシリーズは、化粧水の他に美容液、クリーム、UV下地が出ており、ライン使いすることもできます。

年齢や肌状態に合わせてスキンケア全体を変えたいという方にもおすすめです。

とはいえ、スキンケアを変えるときは勇気がいるものです。本当にエイジングケアできるのか、気になりますよね。

まずは、イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の成分や特徴について、ご紹介します。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の成分と特徴

ピュアショットローション成分

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』には、このような3つの特徴があります。

  • ・エイジングサインの原因“過労肌”に着目
    ・バリア機能をサポート
    ・とろみのあるテクスチャーで肌によくなじむ
  • どれも気になる特徴ですよね。それぞれの特徴について見ていきましょう。

特徴その1.エイジングサインの原因“過労肌”に着目

過労肌

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の特徴1つめは、エイジングサインの原因である“過労肌”に着目しているという点です。

“過労肌”とはなんでしょうか?

わたしたち女性は、毎日忙しく生活しています。そのため、不規則な生活や偏った食生活をしがち……。

それだけでなく、乾燥や紫外線、大気汚染などの影響もあり、身体だけでなく肌も疲労しています。それが“過労肌”です。

『イヴ・サンローラン』は、肌に必要な絶対成分のバランスに着目。過労肌は、そのバランスが崩れやすくなっていることを突き止めました。

バランスが崩れてしまうと、しわやたるみなどのエイジングサインが表れやすくなってしまいます。

そのようなエイジングサインが出やすくなる原因から考えて、過労肌をととのえるスキンケア商品なのです。

ただ保湿するだけのスキンケアとは違います。

【肌に必要な絶対成分】
ビタミンC・アミノ酸&ペプチド・ビタミンE&B3・ヒアルロン酸・ATP

特徴その2.バリア機能をサポート

バリア機能

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』には、肌のバリア機能をサポートするという嬉しい特徴もあります。

肌のバリア機能が保たれていると、乾燥や紫外線などの刺激から守られ、水分が蒸発することも防いでくれます。

バリア機能が低下することも、肌荒れやしわなどの原因になってしまうのです。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』には、オレンジブロッサムエキスが配合。

ビタミンE、ビタミンB3 との相乗効果で肌のバリア機能をサポートしてくれるはたらきを期待できます。

特徴その3.とろみのあるテクスチャーで肌によくなじむ

とろみ

最後にご紹介したいイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の特徴は、肌になじみやすい使用感。

とろけるようテクスチャ―で肌になじみやすく、よく浸透します。

さらっとしたテクスチャーの化粧水が多いなか、イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、とろりとして濃厚。

バシャバシャとたっぷり使ってうるおわせるのではなく、少量でも肌に浸透してうるおいを与えてくれる化粧水です。

即効性と持続性がある!という化粧水。疲れ顔やエイジングサインは早くなんとかしたいもの。ハリやうるおいがすぐに実感できたら嬉しいですよね。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』はこんな人におすすめ

ピュアショットローションおすすめ

特徴や成分を考えると、イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』はどんな人におすすめでしょうか?

こんな人におすすめしたいです。おすすめ理由を紹介しますね。

  • ・エイジングサインが気になりだした人
    ・スキンケア全体をランクアップさせたい人
    ・スキンケアの時間を楽しみたい人

エイジングサインが気になりだした人

エイジングサイン

まずおすすめしたいのは、エイジングサインが気になりだした方です。

エイジングケアラインの化粧水なので当たり前なのですが、成分や特徴を知ると、より「よさそう!」と思いますよね。

もちろん保湿力も高いですし、過労肌やバリア機能という、エイジングサインが出てしまう原因から考えてつくられています。

エイジングサインのお悩みがある方に、ちゃんとおすすめできる商品。

「保湿するだけでは肌の悩みが解決しなくなってきた…」という方にぜひ使っていただきたい化粧水です。

スキンケア全体をランクアップさせたい人

ランクアップ

続いてイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』おすすめしたい人は、スキンケア全体をランクアップさせたい方です。

年齢や肌状態によって、今まで使っていたスキンケアではもの足りなくなってくるときがあります。

「今までは、化粧水を高保湿に変えたり美容液を足したりしていたけど、スキンケア全体を変えたほうがよさそう…」というとき、迷いますよね。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、ライン使いもおすすめしたいスキンケア商品。

美容液とクリームがあり、すべてエイジングケアに特化した商品なので、ライン使いすることでより効果的にエイジングケアすることができますよ。

スキンケアの時間を楽しみたい人

楽しみたい人

最後におすすめしたいのは、スキンケアの時間を楽しみたい人です。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、オレンジブロッサムエキス配合されているのが特徴。

オレンジブロッサムエキスがとても自然ないい香りで、いやされます。

テクスチャーもあいまって、とても優雅なスキンケア時間を楽しむことができ、スキンケアのたびにテンションがあがります。

肌のあちこちが気になると、スキンケアも憂鬱になりがち。毎日のスキンケアが楽しみになるような、気分を上げてくれる化粧水です。

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の注意点

ピュアショットローション注意点

たくさんの方におすすめしたいイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』ですが、注意点はあるでしょうか?

注意点を1つ挙げるとするならば、価格が高価なこと。

200mlで税込み8,800円なので、購入してみたら合わなかったということは避けたいですよね。

気になる方は、店舗で試してから購入する方がいいかもしれません。

トライアルセットを探してみると、『ピュアショット』シリーズの『ピュアショットエッセンスローション』はトライアルセットがありました。

しかし残念ながら、『ピュアショットローション』のトライアルセットは販売しておらず。

『ピュアショット』のシリーズをまず試してみたいという方は、このスターターキットを試してみることもできると思います。

  • ピュアショットローション スターターキット
    ピュアショットエッセンスローション 10ml
    ・ピュアショットナイトセラム 7ml
    ・ピュアショットクリーム 7ml
『ピュアショットローション』のスターターキットがないのが悔しい……。『ピュアショットエッセンスローション』は、シリーズから新しく出た化粧水。ピュアショットローションのスターターキットを購入したという口コミも多かったので、新製品に変わってしまったのですね。どちらも出してほしいです!

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の使い方と口コミ

ピュアショットローション使い方

それではイヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』を実際に使ってみましょう。使い方をご紹介します。

ライン使いしていただきたい『ピュアショット』シリーズ。エイジングケアと聞くと、いろいろなアイテムや工程がありそうですが、『ピュアショット』シリーズはいたってシンプル。使いやすいところもおすすめポイントです。

その1.化粧水

化粧水

by@cosme

まずステップ1は化粧水。『ピュアショットローション』を使いましょう。

朝晩の洗顔後に、500円玉硬貨大を取り出し、顔の内側から外側へなじませます。なじませたあとに、顔全体を手でプレスすればOK。

その2.美容液

美容液

by@cosme

続いてステップ2で、美容液を使います。

化粧水で肌をととのえたあと、2プッシュほど手のひらにとってなじませます。顔全体にうすく均一に塗り、手でプレスすればOK。

美容液にはいくつかの種類があるため、肌の悩みに合わせたケアが可能です。

  • ・ナイトセラム…なめらかさ、きめ細やかさ、透明感
    ・Yセラム…引き締め
    ・Lセラム…ハリ感
    ・ライトセラム…透明感

その3.クリーム

クリーム

by@cosme

最後のステップは、クリームです。『ピュアショットクリーム』を使います。

パール粒大を手に取って、顔全体になじませればOK。

化粧水、美容液、クリームの3ステップでとてもシンプルなケア。

シンプルなケアで十分ということは、それぞれきちんとした成分が入っているということですよね。

エイジングケアが簡単にできるというところも嬉しいポイントです。

評判の良かった口コミ

良い口コミ

続いて、口コミから実際の使用感についても見ていきましょう。

高評価な口コミが多い印象です。評価の良い口コミにはこのようなものがありました。

評判・口コミ ★★★★★

乳液みたいなローションでした。バシャバシャとした使用感ではなくとろみがあって、少量でもよく伸びてうるおいます。デコパスは高価ですが、これは長持ちしそうなので、また買いたいと思いました!

評判・口コミ ★★★★★

とろみのあるテクスチャーなので、好き嫌いがありそう。はじめはどうかな?と思いましたが、使っていくうちにお肌にしみこんでいくのがよく分かり、べた付くこともないので気に入っています。

評判・口コミ ★★★★★

とろみがぐんぐん肌に吸い込まれていき、肌がもっちりになります。香りも自然で繊細な香りです。

評判・口コミ ★★★★★

香りがよく、毎日のスキンケア中テンションが上がります!肌を褒められることが多くなりました。

やはり、特徴的なとろみのあるテクスチャーについて書いている口コミが多く見うけられました。

はじめはどうかな?と思っても、使うとよく浸透していることを実感できるみたいですね。

評判の悪かった口コミ

悪い口コミ

続いて評価の悪い口コミには、どのような口コミがあるでしょうか?

全体的に少ない印象でしたが、見ていきましょう。

評価・評判 ★★★

なんども重ねなくても、もちもち肌にはなりました。ニキビが防げなかったのでリピートはしないです。

評価・評判 ★★★

だいぶとろみのある化粧水で、夏には少し重いかな。乾燥しているときにはいいかも。

評価・評判 ★★★

とろみがあり保湿されますが、香りが少しきついかな。

テクスチャーや香りが苦手と思う方もいることが分かりますね。

高い保湿力があるため、乾燥している時期や乾燥肌の方にはちょうどよいかもしれません。

高価なので、購入を迷うかもしれませんが、「少量でもよく伸びてうるおう」「コスパいいかも」という口コミも多数。高機能の化粧水なので、少し高価でも購入してみる価値はありそうです!

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』の購入方法

ピュアショットローション購入方法

イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、全国各地の百貨店などに店舗があり、購入することができます。

店舗では実際に使用感を試すこともできるので、試してから購入したい方は店舗での購入がおすすめです。

店舗が近くにない場合はイヴ・サンローランのオンラインストアで購入することも可能です。

オンラインストアではトライアルキットやお得なセットも販売しているので、セットで購入したい方はお得に購入することもできますよ。

まとめ

いかがでしょうか?イヴ・サンローラン / 『ピュアショット ローション』は、エイジングケアに特化した、高機能の化粧水でした。

エイジングサインが出てしまう原因から考えて作られているので、安心して使うことができますよね。

今までのスキンケアを一新して、ステップアップしたケアをしたいという方には、ライン使いもおすすめです。

しっかりエイジングケアをして、うるおいやハリのある若々しい肌を保ちましょう!