シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ
エイジング 2021/04/25 19:44:28

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

今回の記事では、エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』について紹介していきます。

「エリクシールシュペリエル」とは、国内最大手の化粧品メーカー資生堂がほこる「コラーゲンサイエンス」を活かしたエイジングケアブランドです。

コンセプトやキーワードとなるのは「つや玉」。笑ったときに盛り上がるほほの一番高い位置にやどるツヤのことを指します。

ここに内側から輝くようなツヤがあることで、満ち足りた若々しい表情に見えるということからエリクシールシュペリエルはつや玉のあるお肌を目指すお手伝いをしています。

その中でもハリに特化したシリーズの中の製品がエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』です。

本記事を読んでいる方の中にも気になるけど使ったことがないという方も多いかもしれませんね。

そこで、今回はエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の特徴やおすすめポイント、使い方などをお伝えします。

資生堂サイエンスによってつや玉をもたらすエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の秘密を暴いていきましょう。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』とは?

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』

噂に聞くエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』。

「広告で『つや玉』というフレーズを聞いた!どのようにつや玉ができるの?」

「どんな効果があるの?私に合っているかな?」

このような疑問を持っている方も多いでしょう。

お肌に均一なハリを与えることで、常に「つや玉」を保つ効果を持った化粧水がエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』です。

とはいえ、実際にどのような仕組みで効果を出してくれるのかが気になるところ。

エリクシールシュペリエルでは2つのスキンケアラインがあるので、その選び方も気になりますよね。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』ならではの良さやご自身に合っているかを知って納得して購入したいとお考えだと思います。

そこで、まずはエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』について簡単にご説明します。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の特徴
均一なハリを与え、「つや玉」続くお肌へ
好みに合わせて使用感を選べる
美白にもアプローチ

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』はみずみずしく保たれているお肌なら必ず光って見えるほほの高い位置に「つや玉」をもたらしてくれるのが一番の特徴。

お肌にある小さな凹凸をケアすることでなめらかになった皮膚が輝きを取り戻すというわけです。表面がぼこぼこしたミカンとつるつるのボールを比較するとイメージしやすいかもしれません。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の成分と特徴

パール

分類 化粧水
メーカー エリクシール
商品名 シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ
料金 3000円
主な成分 トラネキサム酸、オランダカラシエキスなど
特徴 お肌につや玉を
容器 ボトル型
肌悩み ハリ不足など
内容量 170㎖

保湿を重視した設計で、ハリ不足を徹底的にケアする効果と同時に今の乾燥がまねく将来的な肌トラブルも予防してくれます。

年齢を重ねるにつれてどんな方でも同じように過ごしていると乾燥が気になるようになりますよね。乾燥が気になり始めてすぐのケアにもってこいの製品です。

実際に、その代表的な特徴について1つずつ詳しく見ていきましょう。

その1.「つや玉」の目立つ若々しいお肌に

ツヤ

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』は美しいお肌の証である「つや玉」を保つことで、いつ見てもすこやかなお肌を作ります。

ハリと透明感に溢れるお肌は外から当たる光をよく反射するのでより輝いで見えるため、そこをケアするのがこの商品のコンセプト。

「ハリと透明感」のカギとなるのは肌内のコラーゲン密度です。年齢を重ねればコラーゲンは減っていく一方なので、肌内でコラーゲンが生み出され続けるよう設計されています。

中でも注目の成分は独自配合の「コラーゲンGL」。水溶性コラーゲンとグリセリンで構成されており、高い保湿力を誇ります。

特徴その2.さらさらとした使い心地

スキンケア

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』は「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類のうち最も軽やかな「さっぱり」タイプです。

3つの中ではさっぱりと分類されていますが、少しとろみのあるテクスチャーで十分に保湿をしてくれます。

ツヤに特化したスキンケアやコスメは油分が多めになっていることが多いですよね。その点ではツヤ肌になりたいけどべた付くのが苦手という方にこそぴったりな製品といえるでしょう。

ケア後にすぐベースメイクをしてもファンデーションと混ざりあって汚くなるという事故も起きません。また汗をかく時期でも快適にスキンケアを行えるので、季節を問わず使えるのも嬉しいポイントですね。

ご自身の肌質、季節、好みから一番良いタイプを選んでください。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』はこんな方におすすめ

プレゼント

新しいスキンケアを試してみようとインターネットやSNSで検索すれば膨大な口コミ、広告が出てくる現代。より良いコスメを生み出そうと各社が競うように新商品を発表し続けているので、どれが良くて自分に合っているか分からなくなってしまうもの。

お肌が綺麗かどうかは、メイクの出来も左右しますし、お顔全体の印象を大きく変えてしまいますよね。だからこそ「もっと美しいお肌を手に入れたい」、「将来の肌トラブルを予防したい」と考え、たくさんあるスキンケアの中から自分に合うものを見つけようと多くの方が苦労されています。

とは言え、美肌は1日で叶うことはなく、日々のスキンケアがものをいうものです。そのため、日常的にどのような化粧品を使うかはお肌にとって重大な決断になります。しっかりと情報を集めて「これだ!」というものを試したいですよね。

そこで、ここからはエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』がおすすめな方について紹介していきます。

これから紹介する内容に当てはまる方は、ぜひエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の使用を検討してみてください。

年齢肌が気になり始めた方

肌悩み

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』は30代から70,0代の方まで幅広い世代のエイジングケア化粧水です。

特にハリ不足、シワなど、エイジングサインが気になり始めた方は、日常使いのケアとして活躍してくれます。

スペシャルケアではなく、化粧水としていつものスキンケアに取り入れるだけなので簡単で取り組みやすいのがポイントです。

口コミでは「よくエステに行ってるの?と尋ねられます」という50代の方のコメントも見られました。

ちなみに公式サイトではスマホなどを使って「つや玉度チェック」ができるようになっています。

理想のつや玉に対してどれくらいの状態なのか、おすすめの製品なども紹介してくれるので合わせて使ってみてくださいね。

ハリも透明感も手に入れたい方

美肌

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』はつや玉をゲットするためにコラーゲンの生成に特化した作りになっています。

ハリはよく知られているように、肌内のコラーゲン量と密接な関わりを持つもの。

体内で自然にコラーゲンが生成されるのは30代前半までがピークなので、その時期をすぎると誰しもハリ不足を感じるようになっていきます。

そのため外部からコラーゲンを補給し続けることはハリを保つために必須の条件です。ハリと透明感が同時に得られるのが嬉しいポイント。

公式サイトの「ななめ45度チェック」では、お顔のゆるみ=ハリ不足を確認できるので試してみてください。

季節によってテクスチャーを使い分けたい方

冬

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』は先にお伝えしたように「さっぱり」「しっとり」「とてもしっとり」の3つのうち「さっぱり」タイプです。

最も軽やかな使い心地なので、しゃばしゃば系が好みの方、夏場などにさっぱり使いたい方におすすめです。

一方で、1年中お肌が同じ状態という方も少ないのではないでしょうか。そんなときは季節に合わせて、夏は「さっぱり」、冬は「しっとり」、調子が悪いときは「とてもしっとり」など都合に合わせて使い分けてみてくださいね。

また、年齢を重ねたり環境が変わったりして肌質が変わることも考えられますよね。そうした意味でも臨機応変に長いお付き合いができる商品なのは嬉しいポイント。

どのタイプが自分に合うか判断しきれない場合はカウンターなどで相談してみてくださいね。

注意点

注意点

様々な魅力がある実力派コスメ、エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』。

本記事を読んで使ってみたい!と思っていただけたら幸いですが、購入、使用の前に知っておいていただきたい注意点もいくつかあります。

注意点は以下の2つ。

・香りが気になる方も

・お肌に合わない場合もある

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』には公式で「アクアフローラルの香り」とされている、リラックス感をもたらす香りがつけられています。

これが長持ちもするので、人によっては香りが強すぎると感じることもあるようです。

また基本的にはお肌に刺激のない成分で作られているエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』ですが、敏感肌の方の中にはヒリつきが出たという声もあります。

万人に刺激のないスキンケアを作ることは難しく、何かが引き金となって肌トラブルに繋がってしまうこともあります。心配な方は少量ずつ試すなどして対処しましょう。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の使い方

スキンケア

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の使い方について紹介していきます。

ぜひ、参考にしてください。

使い方

スキンケア

洗顔後の清潔なお肌に使用します。

まず500円玉よりも少し大きめの量をコットンにたっぷりととり、中指と薬指の2本を台にして人差し指と小指でコットンをはさみ固定します。

ほほ、ひたいからタッピングしていき、お顔の中心から外向きにカーブしながらフィットさせるようにむらなくなじませてください。

さらに保湿したい方は化粧水をコットンに追加し、首にも下から上に向かってなじませると効果的です。

同シリーズの乳液や「つや玉ミスト」などをあわせて使うとより「つや玉」をキープできるお肌に近づけますよ。

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の購入方法

買い物

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』には様々な購入方法があります。

以下は各種購入先での税込価格比較表です。

価格 送料
実店舗(バラエティショップなど) 3000円 なし
公式オンラインショップ 3000円 無料
楽天 3000円~ 無料~
Amazon 2580円~ 無料~

Amazonでの購入が最安値でした。。

また、実際の使用感や香りが気になる場合や、自分に合っているか自信がない場合は実店舗に行って店員の方に相談してみることをおすすめします。

まとめ:エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』はつや玉が魅力的な若々しいお肌をゲットしたい方におすすめ!

まとめ

本記事では、エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』の特徴や使ってほしい方についてご紹介してきました。

この製品は、以下のポイントが特徴の化粧水です。

「つや玉」のある魅力的なお肌に導く
肌質に合わせて選べる
エイジングケア初心者さんへ

エリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』には、このような人気の秘訣がありました。

内側からにじみ出るような輝きをお肌に与えてくれる頼もしい化粧水でしたね。

年齢による肌トラブルや将来のお肌が気になってきたエイジングケア初心者さんにぴったりのエリクシール/『シュペリエル リフトモイスト ローションTⅠ』。長い目で見た美しさを叶えてくれるので、早め早めにケアをしたい方におすすめです。

本記事を参考に、ぜひ自分に合った化粧品を選んで快適で楽しいスキンケアライフを送ってください。