ハトムギ化粧水
化粧品 2021/06/14 10:00:57

東京小町/『ハトムギ化粧水』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

『ハトムギ化粧水』の名前はもはや一般的になっていて聞きなれましたよね。

そんなハトムギ化粧水でも、各メーカーで様々な種類が出ているためどれを使えばよいのか?と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、ときわ商店が販売している東京小町/『ハトムギ化粧水』。

非常に使いやすいことに特徴があり、毎日使いするのにはぴったりのアイテムです。

東京小町/『ハトムギ化粧水』にはどのような特徴があり、どんな人が使うのに向いているのか?含有成分や注意点も含めてご紹介させていただきます。

東京小町/『ハトムギ化粧水』を使ってみたい!と検討されている方も、そうでない方も、是非購入時の参考にしてみてくださいね。

東京小町/『ハトムギ化粧水』とは? 商品説明

概要

東京小町/『ハトムギ化粧水』とはいったいどのような商品なのか?
簡単な概要を表で見ていきましょう。

分類 化粧水
メーカー ときわ商会
商品名 東京小町 ハトムギ化粧水
料金 770円(税込)
主な成分 ハトムギ種子エキス
特徴 ハトムギ種子エキスでしっとりとしたなめらかお肌に導く
容器 プラスチックボトル ポンプボトルタイプ
肌悩み お肌のデイリーケアに
肌のほてり、赤みに
内容量 500ml

東京小町/『ハトムギ化粧水』の成分と特徴

成分

東京小町/『ハトムギ化粧水』に含まれる成分を分析して、それぞれどのような働きをしているのかを見ていきましょう。

東京小町/『ハトムギ化粧水』の具体的な成分表示は以下の通りです。

水、BG、グリチルリチン酸2K、ハトムギ種子エキス、DPG、グリセリン、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、変性アルコール、クエン酸、クエン酸Na、プロピルパラベン、メチルパラベン

ポイントとなるのは当然『ハトムギ種子エキス』ですね!

そもそもハトムギ種子エキスとはどのようなものなのでしょうか?

ハトムギ種子エキスとは
ハトムギは中国・インドシナ地方の原産の植物のこと。
ハトムギの種子部分をヨクイニンと言いますが、このヨクイニンから抽出されたエキスのことを『ハトムギ種子エキス』と呼んでいます。(ヨクイニンエキスと呼ばれることもあり)

ハトムギ種子エキスは以前から化粧品、健康食品などの分野で幅広く用いられており、特に美肌効果については幅広く認められています。

なかでも特徴的なのが
・皮膚再生
・抗炎症作用
・肌荒れ防止作用
を持っていること。

それに加えて、角質の水分保持量を増やしてくれたり、メラニンの生成を抑制する作用もあるとされています。

まとめますとハトムギ種子エキス(ヨクイニンエキス)の成分は

・お肌のほてりや赤み、肌荒れを抑えてくれる
・角質の水分を保持してくれる

といった働きがあることが分かりますね。

それではつぎに、商品の特徴を見ていきましょう。

東京小町/『ハトムギ化粧水』には、以下のような特徴があります。

 特徴1.ポンプタイプで毎日の使いやすさ抜群
 特徴2.さっぱりとベタつかない使い心地
 特徴3.無着色・無香料・無鉱物油で安心

それぞれの特徴について、より具体的にご紹介しますね。

特徴その1.ポンプタイプで毎日の使いやすさ抜群

特徴1

私たちが使用している普段の化粧水ってキャップタイプのものがほとんどではないでしょうか?

東京小町/『ハトムギ化粧水』はキャップ式ではなく『ポンプタイプ式』なのが大きな特徴です。

キャップを開ける手間もはぶけて、ワンプッシュで化粧水を使用することができるのでバスタイム中でもお風呂上りでも、朝の忙しい時間でも簡単にお肌を保湿することができてしまうんです!

ポンプを押すだけなので、大量に化粧水を出したいときでもとっても使いやすいです。毎日使う化粧水だからこそ、使いやすさに優れていることはとても大事ですよね。

特徴その2.さっぱりとしていてベタつかない使い心地

さっぱり

東京小町/『ハトムギ化粧水』の使用感はさっぱりとしたものです。

テクスチャは水のようにさらさらとしており、とろみやこっくりとした感じは全くありません。

お肌にパッティングしても、指がはりつくようなべったりとした感触ではなく、みずみずしさが残るような使用感となります。

さっぱりとはしているものの、口コミ等をみると「さっぱりしているのにしっかりと保湿してくれている感じがある」との声が多数。

極度の乾燥肌や乾燥の季節には物足りなさを感じるかもしれませんが、普通肌の方がデイリー保湿ケアとして使う分には問題なく、しっかりと保湿をしてくれそうですよ。

特徴その3.無着色・無香料・無鉱物油で安心

安心

東京小町/『ハトムギ化粧水』は
・無着色
・無香料
・無鉱物油
の3つをおさえているんです。

化粧水では香料を使用して香りづけしているものもありますが、毎日お肌につけるものであればなるべく不要なものを使っていないほうがよいですよね。

化粧水に含まれる添加物を気にされている方には是非おさえていただきたいポイントとなります!

ライターからの一言:
個人的にはポンプ式の化粧水ってとても便利で嬉しいですね。
しかも容量も500mlとたっぷり入っているので毎日躊躇せずにばしゃばしゃと使うことができそうです。
また、さっぱりとした使用感なのにしっかりとお肌を潤してなめらか肌にしてくれるのもポイントが高いです!

東京小町/『ハトムギ化粧水』をおすすめする人

おすすめ

東京小町/『ハトムギ化粧水』は、以下のような人に特におすすめできる商品です。

 1.顔だけでなく全身に使える化粧水を探している人
 2.暑い季節や運動後のお顔のほてりが気になる人
 3.デイリーケアを怠りたくないけど、コスパを重視したい人

では実際にそれぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

1.顔だけでなく全身に使える化粧水を探している人

全身

「化粧水はお顔にしか使っていない…」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかしお風呂上りやシェービングのあとなど、身体にもしっかりと保湿をしなければいけないシーンって実際は多いですよね。

「でも普段使っている化粧水を身体に使ったら、あっという間に化粧水がなくなっちゃう!」なんて声は当然あがってきます。

東京小町/『ハトムギ化粧水』であれば500mlも入っているので、遠慮することなくばしゃばしゃと全身に使うことができるんです。

特におすすめなのが体毛のシェービングのあとです。
シェービングのあとなどは肌が赤みをおびてほてった状態となっており、かつお肌に早急にうるおいをチャージする必要がありますよね。

そういったシーンで手早くたっぷりとうるおいを全身に届けられるのは、東京小町/『ハトムギ化粧水』ならではの魅力です。

全身に使える化粧水を探している!という方はぜひ選択肢の1つにいれてみてくださいね。

2.暑い季節や運動後のお顔のほてりが気になる人

ほてり

夏にお出かけをして日の光をたっぷりと浴びたあとや、ランニングなどの運動をした後などってお顔が赤くなってほてりますよね。

ハトムギ種子エキスには抗炎症作用があるので、運動後や日光を浴びた後のほてり対策にも東京小町/『ハトムギ化粧水』をお使いいただくことができます。

容量が大きくてお出かけなどの持ち運びには向いていないので、外出先で使いたい場合はあらかじめ別の小さな容器に移し替えておくのがよさそうです。

また、ハトムギ種子エキスにはメラニン生成抑制をしてくれる作用もありますので、「紫外線を浴びたな…」という日にはぜひ帰ってからのアフターケアとして使用するのがおすすめです。

ほてりをおさえつつ、美肌ケアもできてしまうのが嬉しいポイントですね!

3.デイリーケアをおこたりたくないけど、コスパを重視したい人

コスパ

高い化粧水を買ったときって、「もったいぶってちょびっとずつ使用してしまった…」という経験はありませんか?

ですが化粧水で大事なのは『たっぷりと』『なるべく多い頻度で』使用することで、お顔につねにうるおいを与えることですよね。

いくら高い化粧水でも、毎回ちょこっとだけしか使わないようではお肌を満足にうるおすことはできません。

東京小町/『ハトムギ化粧水』は500mlも入っていて税込770円という、化粧水のなかでもトップレベルのコスパの良さがポイント。

お財布にとても優しいので、量を気にすることなく毎日たっぷりとお顔・全身に使うことができるんです。

「お肌のデイリーケアをおこたりたくないけれど、なるべく化粧水にお金をかけたくない…」という方にはぴったりなアイテムといえますよ!

ライターからの一言:
500mlで税込770円って、普段別の化粧水を使っていると信じられないような破格ですよね(笑)。
しっかりとした入念なスキンケアというよりは、毎日使いでとにかく高頻度でお肌をうるおしておきたい!という目的で使うのが良さそうです。また身体に使ってもすぐにはなくならないほど大容量なので、お風呂上りの全身の保湿にとても向いている商品ですよ。

注意点

注意点

ハトムギ化粧水自体は刺激が少なく、基本的にはどんな方にでも幅広くご使用いただけるアイテムとなっていますが、注意したいのがアレルギー。

ハトムギは『イネ科』の植物であるため、稀に人によってはイネアレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。
もともとイネアレルギーを持っている方は使用を控えたほうがよいでしょう。

また、心配な方は使用前に簡単なパッチテストをすることで赤みやかぶれがでないか確認することをおすすめします。

ライターからの一言:
使用してちょっとでもかゆみやかぶれを感じたらアレルギーかも?と疑って使用を継続するのは中止するようにしましょう。
「もともとアレルギーがなかったのに、年をとって急に反応してしまうようになってしまった…」というパターンもありますので、十分に注意が必要ですね。

東京小町/『ハトムギ化粧水』の使い方

使い方

商品の使い方と、使用用途をご紹介していきますね。

①ポンプを上げる

ポンプ

東京小町/『ハトムギ化粧水』の容器はポンプボトル式なので、最初はポンプを使用できるようにボトルをセットしておく必要があります。

ポンプの基部を固定しながら、ノズルを左回転させてヘッドを上げておきましょう。

なお、すぐには中身が出ないため、化粧水が出るまで何度か空押しする必要があるようです。

②手にとってお顔になじませる

なじませる

使用量目安は特になく、しっかり万遍なく保湿できるだけの量を手にとって使うようにするのがおすすめです。

摩擦を与えることなくやさしくお顔になじませる必要があるのは、他の化粧水と変わりはないですね。

また、さっぱりとした化粧水のため、極度の乾燥肌の方や冬など乾燥が気になる季節をこれ一本で乗り切るのは難しいかもしれません。

化粧水後の乳液、美容液のあわせ使いをおすすめします。

使用用途はこれまで『お顔』だけでなく『全身』に使用するのがおすすめ。
お風呂上りのお肌をたっぷりの化粧水でうるおしてあげるのがよいでしょう!

ライターからの一言:
とにかくコスパがとてもよいため全身にも躊躇なく使えるのが嬉しいですね。ポンプ式だからたくさん量を出したいときでも、簡単に使用することができます。バスルームに置いておいて、ちょっと乾燥が気になってきたら手軽にプッシュして保湿できるのも魅力的です。

東京小町/『ハトムギ化粧水』の購入方法

購入方法

東京小町/『ハトムギ化粧水』は以下の方法で購入することができます。

・日本調剤薬局オンラインストア
・マツモトキヨシなどドラッグストアのオンラインストア
・ドラッグストア店舗購入
・ECサイトでの購入

ときわ商会が出している商品ですが、ドラッグストアやドラッグストアのオンラインストアなどで普通に取扱いがされています。

ただ、非常に人気の商品のようで在庫がないことも多いようですね…。

店舗で購入した場合は事前に電話で確認をしておくか、取り置きをお願いした上で購入するのが安心ですよ。

まとめ:ライターからの一言

東京小町/『ハトムギ化粧水』は『使いやすさ』『使用感』『コスパ』を満たしてくれるスキンケアアイテムであることが分かりました!

化粧水は毎日使うものですし、できれば全身にも使いたいもの。

毎日ばしゃばしゃと使うのには、本当にうってつけのアイテムですよ。

おすすめなのは日光を浴びたあとに使用することで、ほてりや赤みを防止しておくことです。暑くなる季節には毎日活躍してくれそうです!

高い商品ではないので、是非見かけたら気軽に手にとってみてはいかがでしょうか。