FINGGY(フィンギー) スキンローション
化粧品 2021/07/07 10:00:11

ドクターイシイコスメティックス 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

シリーズ累計100万個を突破しているドクターイシイコスメティックスのスキンケアブランド『FINGGY(フィンギー)』。

この記事では、他とは一味違う特別な発酵液を使った化粧水を紹介します。

「ニキビが治らなくて困っている」
「肌の炎症が落ち着かない」
「最近、肌トラブルが続いている」

肌に対してこんな悩みを持った人も少なくないはず。

肌トラブルで悩んでいる人はもちろん、未来の肌トラブルを防ぎたいと思っている人にもオススメのアイテムとなっています。

特徴や成分、使い方の他、口コミも書いていますので、気になった方はぜひ見てみてください。

『FINGGY スキンローション』とは?

フィンギースキンケアローション
画像引用:THE FINGGY公式サイト

まず、『FINGGY スキンローション』とはどんな商品なのでしょうか。

成分表や使い心地の特徴、金額を表にまとめてみました。

分類 化粧水
メーカー THE FINGGY(ザ フィンギー)
商品名 THE FINGGY(ザ フィンギー)スキンローション
料金 4,400円(税込)
主な成分 水、BG、サッカロミセス、発酵液(コメ、ヌカ)、エタノール、PEG-60水添ヒマシ油、サリチル酸メチル、ハッカ油、メントール、乳酸、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール
特徴 さっぱりとした使い心地
容器 ペットボトル
肌悩み 主にニキビ・日焼け肌・赤み・炎症
内容量 200mm(約1.5ヶ月分)

これから紫外線が強くなる時期もあり、さっぱりとした使い心地という事なので、春〜夏にかけて使うにはピッタリのアイテムになりそうですね。

ボトルは、スタイリッシュでオシャレなデザインなので、洗面台に置いてもゴチャゴチャせず、スッキリと見せてくれます。

ドクターイシイコスメティックス 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』の成分と特徴

肌に手を当てている女性

成分表をみたけど、結局どういいのかわからないと思った方もいると思います。そんな方に、『FINGGY スキンローション』の成分とその特徴をわかりやすく書きました。

購入時の参考になれば嬉しいです。

特徴その1.美容皮膚科医がつくった化粧水

なんと日本初の美容皮膚科医が作ったものがこの『THE FINGGY(ザ フィンギー)』 というコスメブランドになります。

しかも本来、処方箋を出してもらわなければ、手に入れる事ができなかった美肌の成分が入った化粧水が手に入るのは、とても嬉しい事ですよね。

特徴その2.特別な発酵液の力で美肌に

特別な発酵液とは、なんだろう?と思った方もいると思います。

この特別な発酵液とは、『中村菌熟成発酵液』というものです。

中村菌熟成発酵液とは、コメ発酵液のことです。

このコメ発酵液という成分は、水分を保つ役割があり、乾燥を防いで、みずみずしいお肌に導いてくれます。

ピーリング作用もあるため、お肌の古い角質も取れて、肌の毛穴汚れの改善が期待できるんです。

肌がゴワついている人や、乾燥に困っている人にオススメのアイテムとなっていますよ!

しかも、あの有名化粧ブランドSK-IIの開発にも参加したドクター石井。

SK-IIは、成分にピテラという発酵エキスを使っています。

『FINGGY スキンローション』にも、発酵液を使用。

ますます肌に対する効果が期待できそうな気がしてきますよね。

特徴その3.様々な肌トラブルに対応

フィンギーの化粧水には、”コメ発酵液”以外にも、”サリチル酸メチル”や”ハッカ油”が入っています。

サリチル酸メチルは、コメ発酵液の力を引き立てる効能があります。

サリチル酸の成分自体も、肌トラブルを抑えてくれる働きがあるんです。普段、あまり聞かない名前の成分だけど、こんなに嬉しい効果があるなんて驚きですね。

ハッカ油は、皆さんも聞いた事のある成分ではないでしょうか。

このハッカ油には、炎症を抑えるだけでなく、肌をさっぱりとさせてくれる効果もあります。

ライターからの一言

あまり聞かない『コメ発酵液』という成分。水分を保持したり、お肌の古い角質を取ったりしてくれるのが嬉しいですよね。ハッカ油が入っているので、特に春から夏にかけてピッタリのアイテムですね!

どういう人におすすめ?

考える女性

「成分のよさはわかったけど、どういう肌の人にあっているの?」と思っている人もいるのではないでしょうか。

ここからは、 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』がどういう人にオススメか書いていきます。

自分の肌状態にあうか、確認してみてください。

①ニキビ肌に悩んでいる人

ニキビができた日って、テンションが下がってしまいますよね。

そんな時に、強い力になってくれるのが、この『FINGGY スキンローション』です。

でも、角質層まで肌の潤いを補ってくれて、ニキビ肌を緩和させてくれます。コメ発酵液やサリチル酸メチルがニキビをトーンダウン。

思春期ニキビだけでなく、大人ニキビにも対応しているところが嬉しいですよね。

②肌の炎症に悩んでいる人

肌の炎症は、色々な事が原因で起こります。

エアコンによる乾燥、日焼けや汗を肌が刺激物とみなし、肌に炎症を起こす人もいます。

1年中肌トラブルを抱えている人も、この『FINGGY スキンローション』を使えば、炎症を和らげてくれる効果もありますよ。

③赤み肌に悩んでいる人

肌トラブルが原因で、肌の赤みがおさまらなかったり、汗をかいた肌を拭う時に摩さつが起き、それが元で赤みに悩んでいる人もいると思います。

それだけではなく、黄砂やPM2.5、花粉も肌にとっては赤みの原因になる可能性が高いです。

そんな時に、赤みに対してアプローチしてくれるアイテムがあると、とても助かりますよね?

色々な原因の赤みに対応してくれるのが、この『FINGGY スキンローション』の特徴でもあります。

しかも、パラベン、香料、着色料、界面活性剤不使用なので、お肌に余計な負担をかけず、スキンケアができます。

ライターからの一言

春〜夏は紫外線や汗による刺激、秋〜冬にかけては乾燥など、私達の肌は1年中何かしらのストレスがかかっています。
そのストレスを少しでも減らす役割をしてくれるのが、『FINGGY スキンローション』。
肌トラブルが出にくい肌になれたら嬉しいですよね?

『FINGGY スキンローション』の注意点

ストップマーク

『FINGGY スキンローション』を使うときの注意点を見ていきましょう。

匂いが独特

匂いの種類も2段階あり、最初は湿布のようなスーっとした匂いで、少し時間が経つと、発酵した匂いがするようです。

『FINGGY』は、”中村菌熟成発酵液”という、”コメ発酵液”を使っています。

ツンとした匂いの原因はこのコメ発酵液でしょう。

湿布や、ツンとした発酵臭の匂いが苦手な人は、注意してください。

使い始めはきつかったけど、段々慣れてきたという意見もありましたよ。

メントール配合で肌に刺激を感じる?

このアイテムは、スーッとした感触が実感できるメントールが配合されています。

そのため人によっては、それが刺激になり、肌トラブルを起こしてしまう危険性があります。

使ってみて、少しでも肌に異常が見られた場合、すぐに使用を中止しましょう。

ライターからの一言
肌トラブルが起きた時は我慢をせず、すぐに使うのをやめてください。もし顔に合わなければ、体に使うのもありですね!

『FINGGY スキンローション』の使い方・口コミ

メモをとる女性

公式サイトを参考にして、使い方を書いていきますので、ぜひ参考にしてください。

使い方その1.化粧水として使う

洗顔後、普通に化粧水として使うのはもちろん、いつも使っている化粧水の前のプレ化粧水として、使用するのもありです。

肌につける時は、手で肌を包み込むようにプレスしながら、化粧水をつけるのがコツです。

使い方その2.全身に使う

顔だけでなく、全身に使えるのが、この化粧水のいいところ。

腕や足だけでなく、頭皮や背中、胸にも使えます。

「頭皮の炎症や背中のニキビが気になる」という人はぜひ一度使ってみてください。

使い方その3.コットンパックに使う

お肌全体が潤い不足、肌のここが特に気になる!と思った場所には、コットンパックがオススメです。

コットンに化粧水を充分につけて、そのまま5〜10分ほどパックをします。

コットンパックをする事によって、ウルウルお肌に潤いに導いてくれますよ。

コットンパックの時間は長くても10分にとどめておきましょう。それ以上の時間、お肌においておくと、肌の水分がコットンに吸収されてしまい、肌が乾燥をしてしまいます。
ライターから一言
もし顔に使った時に、あわなかったらどうしようと思っていたので、全身に使えるのは嬉しいと思いました。秋から冬にかけて、頭皮の乾燥やかゆみが気になる時期があるので、その時に効果を発揮してくれそうだなと思いました。

ドクターイシイコスメティックス 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』の口コミ

パソコンを見ている女性

『FINGGY スキンローション』がいいって事はわかったけど、実際に使っている人の口コミが気になる人もいるのではないでしょうか?

使っていてどのような効果があるのかという、口コミも書いているので、見ていきましょう!

悪い口コミ

悪い口コミにはこんな意見がありました。

酵母菌の化粧水だそうですが、sk2の化粧水に匂い消しでミントの香り付けした感じの商品です。
ミントは匂いだけでなく塗ると顔中、メンソレータムを塗ったように、スースーし、敏感肌には非常にきびしいです。唇やまぶたはもっと敏感なので、ひりひりしました。

メンソールが目の周りを刺激しつつお肌がかゆくなってしまいました。他の部分には良い感じにうるおっていたので残念。

内側からの潤いが素晴らしく即現品購入しましたが、最初のスースーした状態の時に刺激で真っ赤になってしまい使用中止致しました。とても残念です。

いい口コミ

次はいい口コミを紹介していきます!

最近吹き出物が復活してしまい困っていました。
こちらはバラエティショップでピックアップされており存在を知りました。化粧水をこちらに変え1週間程で大きく改善され、驚いています。生理前に激増していた吹き出物がすぐに落ち着き、生理後も常に2~3個出来ていたのに、使い始めてからは全く出来ていません。頬の小さなプツプツや毛穴詰まりも改善されてきました。
即効性に驚きを隠せません。

悩んでいた大人ニキビも肌荒れもすっかりよくなりました。匂いは独特ですが、我慢して使う価値はあると思います!少量ずつ何度もハンドプレスで重ねづけするのがオススメです。

臭いは確かに気になりますが、
それを打ち消す抜群の効果です。化粧品に癒しを求めてる人には向かないかもしれませんが、とにかく効果を求める方に一度使って頂きたいです。

いい口コミも悪い口コミも共通しているのは、匂いが独特というところ。

この匂いさえ慣れてしまえば、美肌に近づける強い味方になってくれそうですね。

もちろん、人によっては肌に合わないという意見もあります。

サンプルが手に入る状況なら、サンプルを使って、自分の肌に合うか試したいですよね。

ちなみに、@コスメの口コミは星5.1(2021年3月時点)で高い評価が目立っていましたよ。

ドクターイシイコスメティックス 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』の購入方法

パソコンのキーボード

『FINGGY スキンローション』の購入方法は次の通りです。

・THE FINGGYの公式サイト
・楽天市場
・Amazon
・yahoo!ショッピング

値段を表にまとめてみましたので、参考にしてください。

店名 値段
THE FINGGYの公式サイト 通常購入:4,400円(税込)、定期便(40日毎に自動でお届け):3,960円(税込)
楽天市場 4,400円(税込)
Amazon 3,573円(税込)
yahoo!ショッピング 4,400円(税込)

調べてみたところAmazonが3,573円で一番安い店舗となっています。続いて、公式サイトの定期便、次に公式サイトの通常購入と楽天、yahoo!ショッピングが定価の金額となっていますね。

楽天会員やyahoo!ショッピングのポイントですが、条件によって付与されるポイントが異なるので、注意しましょう。

ドクターイシイコスメティックス 『FINGGY(フィンギー) スキンローション』のまとめ

『FINGGYのスキンローション』の紹介をしました。

日本初の美容皮膚科医が、処方箋を出してもらわなければ、手に入れる事ができなかった美肌の成分が入った化粧水。

匂いは独特だけど、その付け心地と結果にとりこになる人もいるはず!

肌が調子いいと、いつもよりテンションも上がっちゃいますよね。

「肌に対してストレスフリーな毎日でいたい」

そんな思いに近づけさせてくれるアイテムになっています。

特にニキビや炎症、赤み肌に悩んでいる人にはぜひ試してみてほしい一品です。