ビオレ うるおい弱酸水 しっとり
化粧品 2021/06/22 10:00:13

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

”自然と調和する。こころ豊かな毎日をめざして”をコンセプトに、さまざまな日用品を展開する花王。

今回はそんな花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』をご紹介していきます。

ビオレはハンドソープやボディケアアイテムが有名ですが、こちらの化粧水はご存知でしょうか。

シンプルで透明なボトルが特徴的な花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』

「どんな成分が入っているのかな」

「保湿力はどうなんだろう…」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために成分やおすすめの使い方、口コミまで徹底的に解説していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』とは?商品説明

出典:花王

今回は花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』の気になるポイントを表にまとめてみました。

分類 化粧水
メーカー 花王
商品名 ビオレ うるおい弱酸水 しっとり
料金 オープン価格
主な成分 ヒドロキシエチルソステアリロキシイソプロパノールアミン
特徴 セラミドのはたらきを補って保湿
容器 ポンプ付きのプラスチック容器、詰め替え可能
肌悩み 乾燥、敏感肌
内容量 200ml

さらさらな使い心地で、シンプルな化粧水。

オープン価格となっていますが、1000円以下で購入できる場合が多いようです。

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』の成分と特徴

成分

「化粧水は毎日使用するものだから、どんな成分が配合されているのか気になる!」

と思っている方は多いのではないでしょうか。

また、購入する前に自分に合っているか確認できればうれしいですよね。

今回は花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』の成分と特徴をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

その1.『セラミド』のはたらきを補う『保湿成分』を配合!

皆さんは『セラミド』という成分を聞いたことがありますか?

最近では化粧水なシートマスクのようなスキンケア用品に配合されているのをよく見かけますね。

この『セラミド』なぜこんなにフューチャーされているのかというと、もともとお肌に存在して保水をする役割のある成分だからなんです。

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』にはその『セラミド』のはたらきを補う、ヒドロキシエチルソステアリロキシイソプロパノールアミンという成分が配合されています。

この成分が『セラミド』をサポートすることによって、角層細胞のあいだの水分を保ってみずみずしいお肌に導きます。

その2.『すべすべ感付与成分』配合

「スキンケア後のお肌はべたべたしていやだ…」

そんなお悩みありませんか?

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』には『すべすべ感付与成分』が配合されているんです。

ポリオクタニウム₋52という成分で、お肌になじませていくとこの成分だけが均一に残ってすべすべ肌を演出!べたつきが気になる方にピッタリな化粧水なんです。

その3.詰め替えでお財布にも環境にもやさしい!

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』は詰め替え用の販売があり、お財布にも環境にも優しいんです。

なんと詰め替えを使用することによって、本体を買い替えるよりも70%もプラスチックごみを削減することができるそう!

最近注目されている『サステナブル』にも当てはまります。

毎日使う化粧水だからこそ、使い心地以外の部分でも自分の納得できる製品を選びたいですよね。お値段も抑えられるところもうれしいポイント!

花王『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』にはセラミドこそ配合されていませんが、セラミドの働きを補助する成分が配合されているんですね。さらに詰め替えの活用でプラスチックごみの削減ができるのも、ライフスタイルに合わせた化粧水選びには大切な点ですね。

どういう人にオススメ?

オススメ

さて、成分や特徴はご紹介できましたが、どのようなお悩みをお持ちの方に向いているのでしょうか。

「こんな方におすすめ!」というポイントを3つ挙げていきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

①べたつくのはイヤだ…でも保湿はしっかりしたい
②赤ちゃんやお父さんまで!みんなで使いやすい化粧水が欲しい
③スキンケアアイテムはシンプルにしたい…そんな思いにピッタリの化粧水を探している!

保湿しながらサラサラなお肌に仕上げたい方

「お風呂上りに化粧水を使用して、髪の毛がお肌に張り付く…」

「就寝時にお肌が枕にぺったりとくっついてしまう…」

そんなお悩みをお持ちではありませんか?

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』には『すべすべ感付与成分』が配合されているので、べたつかずにサラサラなお肌に仕上げることができます。

家族みんなで使いたいという方

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』は素肌と同じ弱酸性。赤ちゃんの肌にも使えると公式サイトにも記載があります。

べたつきが少ないので、化粧水を嫌がる小さなお子様にも使ってもらいやすいですよね。

さらに、ポンプタイプなのでめんどくさがりの方にもとっても使いやすい!

お子様、お父さん、お母さんと家族みんなで使用するのにもおすすめな化粧水です。

シンプルな基礎化粧水を探している方

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』は使い心地がとってもシンプル。

べたつかないように『すべすべ感付与成分』が配合されていて、それと水分を角質層に浸透させる以外に特徴的な成分が配合されていません。

『攻めのスキンケア』とは違いますが、シンプルな基礎ケアをしたいという方にはピッタリなんです。

すっとなじむような使い心地で、

「朝に拭き取り化粧水として使用したい」

「プレ化粧水を探している」

という方にもおすすめですよ。

 

サラッとしているので、朝のメイク前に拭き取り化粧水として使用してもよれにくく、朝洗顔をすると突っ張ってしまう…という方にもおすすめ。プチプラなので試しやすいのもうれしいポイントですね!

 

実際の口コミは?良い口コミをご紹介!

口コミ

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』を実際に使ったことのある方の意見をみてみましょう。

隠れた逸品!

ビオレの化粧水はチェックしていなかったけど、サンプルをもらったので使用してみました。
すると…すごい!お肌がふっくらしているのがわかります。
ペタペタするような感じではなく、うるおいを与えてくれているといった印象。この価格でこの使用感はまさに『隠れた逸品』ですね。

いい意味で無難

お肌が敏感になるときがあるので、化粧水はとにかく刺激の少ないものを使用したい。こちらの化粧水はもちろんいい意味で無難!
冬場には少しうるおいが足りませんが、春秋にはぴったりです。

浸透が素早い!

とにかく浸透が早い!すっと肌になじむ感じが心地良いです。
お肌のピリピリ感もないですし、たくさん使用しても気にならないコスパの良さがお気に入りです。
新たに吹き出物ができることも少なくなってきました。
多かった口コミが「浸透力が早くてシンプルな使い心地がよい」というもの。
やはりべたつかずに使用できるといった点は、愛用している方たちのお気に入りポイントなんですね。
「ポンプタイプが使用しやすい」という、容器に関する肯定的な意見もありました。

実際の口コミは?悪い口コミもご紹介

口コミ

次は悪い口コミをみていきましょう。

冬場は…

冬場に使えるほど保湿力はないかなぁといった印象です。
しっとりとあるけど、そこまでの保湿力は期待できないと思いますよ。

プレ化粧水みたいな感じ

サラッとしていてしっかり保湿されているのかな…と思い、いつもプレ化粧水のような感じで使用しています。
この化粧水のほかにも、化粧水・乳液・クリームを使用していて、少しステップが多めです。
もちろん使っていて意味ないなと感じたことはありません。

化粧品と相性が悪い!

朝使用すると、自分が使っている化粧下地と相性が悪いのか、白いカスがボロボロと出てくるんです。
これで洗顔からやりなおすハメに…相性を考えないと使用できないので大変だなって思います。
やはり気になるのは『保湿力』について。
しっとりと書いてはありますが、冬に使用するには…という意見が多かったです。
他に気になった口コミは、「化粧下地や乳液と使用すると、白いもろもろが出てくる」といったもの。

考えられることとしては、花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』にはすべすべ感付与成分・ポリオクタニウム₋52が配合されています。

それが特定の成分と合わさることによって、かたまりになって出てきてしまうのではないかと思われます。

この他には目立って気になる悪い口コミはありませんでした。

保湿力については「冬以外に使用するのであれば問題ない!」とコメントしている方が多かったです。

プチプラ化粧水でここまで評価の高い化粧水は珍しいなと筆者は感じました。他にも「廃盤になってしまったさっぱりタイプをまた販売してほしい!」という声もありましたよ。

注意点

 

注意

公式サイトを参考に、花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』を使用する際の注意点をご紹介していきます。

①肌トラブルが起きないとは限りません
②赤ちゃんや認知症の方などの誤飲に注意

肌トラブルが起きないとは限りません

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』は無着色、無香料。

さらにアレルギーテスト済みと、お肌のことを考えた処方なんです。

ですが、すべての方に肌トラブルが起きないとは限らないので注意してくださいね。

実際の口コミにも、

グリセリンが肌に合わなかったようで、お肌が荒れてしまいました。
といったものが。
気になる方は、腕の内側などの皮膚の柔らかい部分でパッチテストをすることをおすすめします。

赤ちゃんや認知症の方などの誤飲に注意

赤ちゃんや認知症の方などの誤飲などを防ぐため、置き場所に注意してください。

また、誤って飲んでしまった場合は、速やかに口を水ですすいで水または牛乳を飲んでください。

応急処置の後、飲んだ製品をもって速やかに医師の診察を受けてくださいね。

 

牛乳は胃壁を保護する役割があるので、誤飲をした際はできれば牛乳を飲んだほうがよいそうです。

応急処置については花王公式ページに記載がありますよ。

使い方

使い方

こちらも公式サイトを参考にご紹介していきます。

手やコットンにとる

一回あたりの使用量は0.7ml、ポンプ1押し分です。

500円玉ほどの大きさが目安で、少ないとしっかりと効果を感じることができない場合があります。

もったいない!と思わずしっかりと適量を使用しましょう。

顔全体になじませていく

両手のひらに広げ、やさしく顔全体になじませていきます。

コットンの場合も同様になじませていきます。

この時、摩擦を減らすためやさしくなでつけるようにしていくのがおすすめ。

顔の内側から外側に向かってのせていきましょう。

凹凸のある部分にもしっかり!

目元や口元、小鼻のキワは凹凸があり化粧水がなじみにくいですよね。

そんなパーツも人差し指と中指の腹を使って、ていねいになじませます。

手のひらの熱でプレスし、角層までうるおいを届けるイメージで!

顔のほかにも…

顔以外にも、首やデコルテは乾燥しやすい箇所。

ここにも化粧水を塗っていくのがおすすめですよ。

毎日のスキンケアにぜひ取り入れてみてくださいね。

【詰め替え方】

①そそぎ口を点線に沿って手で切ります

②ボトルが倒れないように固定し、差し込んだ注ぎ口からボトルに入れます

③ゆっくりとそそぎこむのがコツ!

ボトルを詰め替えパウチのそそぎ口に差しこみ、そのままボトルを傾けていくとこぼれにくいですよ!

詰め替えがあるのはとっても便利ですよね。

しゃばしゃば系の化粧水なのでコットンを使用するのがおすすめ!

購入方法

購入

花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』はどこで購入できるのでしょうか。

主に2通りの購入方法があります。

①ドラッグストアで購入する
②ネットショップで購入する
公式サイトには”取扱店を探す”というサービスがあり、そこで見てみるとどうやら主に『マツモトキヨシ』などのドラックストアで購入できるよう。
また、お店の状況によって在庫があるかどうか変わりますので、確実に手に入れたいという方は直接店舗に問い合わせてみてくださいね。
ネットショップで購入できるサイトを大まかにまとめてみました。
サイト名 価格 補足
Amazon 560円(税込) 送料490円
楽天市場 610円(税込) 送料700円
LOHACO 589円(税込) 3,300円(税込)以上で基本送料220円(税込)が無料
ヨドバシ.com 532円(税込) 基本送料無料

他にも取り扱っているサイトはありますので、いつも使っているサイトやポイントなどを活用するのもいいですね。

まとめ:しっとりだけどさっぱり使用感で、環境にもやさしいアイテム

まとめ

いかがでしたか。

今回は花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』をご紹介していきました。

こちらのアイテムはこんな方におすすめ!

①べたつくのはイヤだ…でも保湿はしっかりしたい
②赤ちゃんやお父さんまで!みんなで使いやすい化粧水が欲しい
③スキンケアアイテムはシンプルにしたい…そんな思いにピッタリの化粧水を探している!

無着色、無香料、さらにアレルギーテスト済みとお肌のことを考えた処方ですが、すべての方に肌トラブルが起こらないというわけではないですので、注意してくださいね。

この記事を読んで気になった方はぜひ花王/『ビオレ うるおい弱酸水 しっとり』を購入してみてくださいね。