モイスチュアローション
化粧品 2021/03/20 21:44:07

カルテHD『モイスチュアローション』の口コミと評判を紹介。商品の特徴や成分、使い方も徹底解説

今回の記事では、 カルテHD『モイスチュアローション』について紹介していきます。

カルテHDシリーズは、国内大手化粧品メーカーのコーセーと皮膚科学に特化した製薬会社のマルホが共同開発した医薬部外品です。

美容に関する様々なニーズに応え続けてきたコーセーの知見と、皮膚疾患に対し外用剤にこだわって研究を重ねたマルホの技術力を活かして作られた実力派コスメ。

乾燥に悩むすべての人の気持ちに寄り添い、人々が持つお肌本来のうるおいを活かすように作られています。

カルテHD『モイスチュアローション』は販売が発表された当初から話題になったほどの大人気商品。本記事を読んでいる方の中にも気になるけど使ったことがないという方も多いでしょう。

そこで、今回はカルテHD『モイスチュアローション』の特徴やおすすめポイント、使い方などをお伝えします。

実力派の2社が共同して作られたスキンケアシリーズ。その中でもお肌にうるおいをたっぷり与えてくれるモイスチュアローションの秘密に迫ります。

カルテHD『モイスチュアローション』とは?

カルテHD

ここからは、カルテHD『モイスチュアローション』について紹介していきます。

「どんな効果があって人気なの?」

「医薬品のヒルドイドとの違いはなに?」

このような疑問を持っている方も多いかもしれません。

その名に負けない高保湿力で、もっちりとしたお肌に整えてくれるのがこの化粧水です。

しかし、国内でも大手の化粧品メーカーとして様々な肌悩みに答えるスキンケア商品を発売してきたコーセー。カルテHDモイスチュアローション以外にもたくさんある商品の中から選ぼうとすると迷ってしまいますよね。

そこで、まずはカルテHD『モイスチュアローション』について簡単にご説明します。

カルテHD『モイスチュアローション』の特徴
保水有効成分ヘパリン類似物質がお肌の保水構造を再構築
肌荒れ有効成分グリチルリチン酸ジカリウムでお肌を保護
7つの保湿成分配合で徹底保湿
有効成分をしっかり届ける技術
無香料・無着色・アルコールフリーで低刺激処方

カルテHD『モイスチュアローション』はあらゆる角度から乾燥肌の方のお悩みに寄り添い、効果を最大限に発揮できるよう作られていることが特徴です。

7つの保湿成分でうるおいを与えながら、お肌が持つ本来の保水力を立て直すことで長期的ななめらかなお肌を叶えてくれる点が他にはない魅力といえます。

ドラッグストアなどで気軽に購入できるのに、考え抜かれた高保湿・実力派コスメがカルテHD『モイスチュアローション』ということですね。

カルテHD『モイスチュアローション』の成分と特徴

潤い

分類 化粧水
メーカー コーセーマルホファーマ株式会社
商品名 カルテHD モイスチュア ローション高保湿化粧水
料金 1,980円
主な成分 ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム
特徴 乾燥肌に向けた、低刺激で高保湿のスキンケア。
容器 ボトル型
肌悩み 敏感肌・乾燥肌
内容量 150㎖

カルテHD『モイスチュアローション』は乾燥から起こる様々なお肌トラブルの解消に導いてくれる優秀アイテムです。

ニキビやお肌のごわつきにも効果があったという口コミも多く見られました。

特徴その1・保水有効成分ヘパリン類似物質配合

研究

カルテHD『モイスチュアローション』は皮膚科で処方される医薬品の「ヒルドイド」と同じ成分「ヘパリン類似物質」を含んでいます。

ヘパリン類似物質は、アトピー性皮膚炎やしもやけなどの皮膚疾患の治療目的で皮膚の保湿に用いられる成分です。

同成分を含んだ化粧品は各社から続々発売されていますが、カルテHD『』と他の商品の違いは「ヒルドイド」を作っているマルホが生産に携わっている点でしょう。

ヘパリン類似物質は「保湿」「血行促進」「抗炎症作用」の3つの効果を合わせて発揮することで乾燥するお肌を根本から整えてくれる成分です。

一時的な保湿ではなく、お肌が本来持つ潤い機能を取り戻してくれるのが嬉しいポイントですね。

特徴その2・肌荒れ有効成分・7つの保湿成分配合

潤い

カルテHD『モイスチュアローション』は、ヘパリン類似物質以外にも様々なお肌に嬉しい成分を含んでいます。

主に含まれている有効成分は以下の通りです。

グリセリルグルコシド
スクワラン
セラミド類似ポリマー
濃グリセリン
3種のアミノ酸

この7つの成分を独自の比率で組み合わせることでできているのが保湿有効成分「うるおいバリアCPX」。

また、肌あれ防止有効成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」も含んでいます。

これはかぜ薬や口腔内殺菌トローチなどにも使われる抗炎症作用を持つ成分で、荒れがちな乾燥肌を鎮める役割を果たしてくれます。

特徴その3・有効成分を逃さず届ける技術

肌

カルテHD『モイスチュアローション』は保湿や肌荒れ防止成分を贅沢に含むだけでなく、その効果を最大限お肌に届けることができるように設計されている化粧水です。

コーセーが化粧品販売会社として築いてきた「うるおいを守り、届ける」ための技術が生かされています。

その名も「うるおい浸透カプセル」。有効成分を長時間守りお肌に近い成分でできているミクロカプセルの技術で角質の奥までうるおいを届けます。

また、エモリエントオイルを高配合することを通して長時間うるおいを保ち、常にもっちりなめらかなお肌へ導きます。

カルテHD『モイスチュアローション』はこんな方におすすめ

スキンケア

スキンケア大国日本では、日々新たな技術やコンセプトを持つコスメが誕生しています。

その中でカルテHD『モイスチュアローション』を発売するコーセーからも、多岐にわたる肌悩みに合わせたスキンケアコスメが提供されています。

そんなコーセーと皮膚疾患に専門的に取り組んできたマルホの共同商品だということで、発売前から話題だったこの化粧水。

とは言え、実際に自分にも効果があるか、合っているかは誰でも気になるもの。

そこで、ここからはカルテHD『モイスチュアローション』がおすすめな方について紹介していきます。

これから紹介する内容に当てはまる方は、ぜひカルテHD『モイスチュアローション』の使用を検討してみてください。

乾燥肌の方

肌悩み

カルテHD『モイスチュアローション』は、乾燥による肌悩みを持つ方や敏感肌で荒れやすいという方におすすめです。

ただ高保湿な化粧水というだけでなく、お肌みずからうるおい、保水できるように整えてくれるスキンケアだから肌荒れの長期的な解決が叶います。

一時的なケアではなく、”根本的に「乾かない肌」を目指したい方”はぜひ使ってみてください。

またエモリエントオイルを多く含むことでお手入れの際のお肌への負担を減らし、やわらかく快適な感触を実現しています。

高保湿タイプのスキンケアは膜が張る感じがしたり、ベタついてお化粧に影響が出てしまったりと忙しい毎日の中では快適に使いにくいことが多いかもしれません。

カルテHD『モイスチュアローション』はとろりとしたテクスチャーでお肌になじみやすいのでさっとケアができるのが嬉しいですね。

化粧水一本でも十分という人もいるほどの高保湿力ですが、同シリーズの乳液、クリーム、オールインなどを組み合わせて使うとより効果的でしょう。

安心できるコスメを使いたい方

肌悩み

カルテHD『モイスチュアローション』はその効果もさることながら、美容の専門家と皮膚疾患の専門家が共同で開発されていることが最大の魅力ではないでしょうか。

体の中でも敏感な顔のお肌に使うものだから、安心して使えるコスメを選びたいですよね。

この化粧水は各業界で権威のある2社が作ったというだけでなく、敏感肌の方対象のテスト、アレルギーテスト、皮膚刺激感テストの3種類のテストをクリアした安心できる商品です。

そして乾燥に悩むお肌の敏感な方のことを考え、無香料・無着色、アルコールフリー、低刺激処方にこだわっています。

季節や体調によってお肌が荒れやすくなってしまう方も1年を通して使いたくなる商品ですね。

注意点

注意点

すべての乾燥肌の方のことを思い、うるおい成分をしっかり届けて守るように作られたカルテHD『モイスチュアローション』。

そんな頼もしい化粧水ですが、使用の際には注意をしなければならない点もいくつかあります。

注意点は以下の2つ。

  • ・医薬品ではない

    ・お肌に合わない人も

カルテHD『モイスチュアローション』はマルホが製造し皮膚科で処方される「ヒルドイド」と近い商品ですが、「医薬部外品」と「医薬品」という違いについては知っておかなければなりません。

医薬品は傷や疾病と判断される皮膚疾患を「治療」する目的のもので、厚生労働省が有効成分について認めているものです。

医薬部外品は医薬品に準ずるイメージで、認められた成分が一定以下の濃度で配合されている商品のことを指します。

そのため、明らかに程度の重い疾患が皮膚に見られる場合は使用せず、皮膚科など医師の判断をあおぐ必要があります。

また、乾燥肌・敏感肌のことを考えた優しい設計ではありますが、まれにお肌との相性が悪くヒリヒリしたという口コミも見られます。

今まで化粧品で肌荒れをしたことがある方は、web限定でトライアルセットも販売されているので一度少量で試してみることをおすすめします。

カルテHD『モイスチュアローション』の使い方・体験レビュー

肌悩み

ここからは、カルテHD『モイスチュアローション』の使い方と体験レビューについて紹介していきます。

ぜひ、参考にしてください。

使い方

スキンケア

洗顔後の清潔な肌に使います。500円玉大を両手のひら全体に広げてください。

次に、顔の中心から外側に向かうイメージでそっと手のひらの熱を伝えるようになじませます。

最後に首元にも丁寧に優しい力でなじませてください。

この後お好みで乳液やクリームでうるおいに蓋をしましょう。

体験レビュー

レビュー

ここからは、筆者が実際にカルテHD『モイスチュアローション』を使用した際の体験談についてお話しします。

筆者はニキビ跡に悩む20代。10代のころは全体的にオイリーな肌で毛穴のつまりや過剰な皮脂でニキビが発生しているという感じでした。

年を重ねニキビ自体はできにくくなりましたが、Tゾーン以外の部分は乾燥しがちに。ニキビ跡周辺が特に乾燥し、かき壊して悪化することも多かったです。

アトピー体質の友人が医薬品のヒルドイドを使っており、それに似た医薬部外品が発売されたということでトライアルセットを購入しました。

まろやかで気持ちの良い肌触りで、べた付くのが苦手な筆者は使いやすいテクスチャーでした。

スッとなじむのにお肌を守ってくれるようなうるおい感。1日中屋外にいた日もかさつかないので引き続き愛用しています。

カルテHD『モイスチュアローション』の購入方法

カルテHD

カルテHD『モイスチュアローション』には様々な購入方法があります。

以下は各種購入先での税込価格比較表です。

価格 送料
実店舗(ドラッグストアなど) 1,980円 なし
公式オンラインショップ 1,980円 無料~550円(3,300円以上から無料)
楽天 1,980円 418円~

公式オンラインショップでは合わせて3,300円以上をまとめて買うと送料が無料になりますが、購入合計金額がそれ以下の場合は一律550円がかかります。本体の価格は基本的にはどこで購入しても1,980円です。

そのため、単品での購入ならドラッグストアなど実店舗での購入が最安値でしょう。

ただし、トライアルセットは公式オンラインショップのみの取り扱いで送料無料で注文することができます。

カルテHD『モイスチュアローション』はお肌本来のうるおいを取り戻したい方におすすめ

まとめ

数あるスキンケア商品の中でも、カルテHD『モイスチュアローション』は以下のポイントが特徴の化粧水です。

医薬品ヒルドイドを手掛けるマルホが同一成分を配合して作っている
・7つのうるおい有効成分と肌荒れ防止有効成分配合

うるおいを届ける特殊構造「うるおい浸透カプセル」
敏感な乾燥肌を思ったやさしい処方

カルテHD『モイスチュアローション』には、このような人気の秘訣がありました。

たくさんの人々の美しさに寄り添ってきたコーセーと、外用剤にこだわり皮膚疾患に向き合ってきたマルホの英知を合わせて生まれたカルテHD『モイスチュアローション』。

徹底的に保湿をし、長く続くすこやかなお肌を手に入れたいという方は、ぜひ検討してみてください。