puiシカクリーム
化粧品 2021/06/22 10:00:49

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』の口コミや特徴・購入方法をレビュー

みずみずしいテクスチャーでつけ心地が魅力的な日本製のシカクリーム・pui(プイ)。思わずパケ買いしたくなるほど、おしゃれで可愛いデザインが特徴的ですよね。2021年1月16日より発売され、まだまだ口コミ件数が少ないため、本当に良いのか迷っている方も多いでしょう。

この記事では、puiのシカクリームの口コミや特徴、使い方について紹介します。最後にQ&Aやお得な購入方法もまとめているので、ぜひ購入の参考にチェックしてみてくださいね。

\こんな方におすすめです/

・肌のかさつきやザラつきをなんとかしたい
・マスク摩擦で頬や口周りの状態が悪い
・くすみやキメの粗さが気になる
・メイクのノリが悪く、崩れやすい

志田愛佳プロデュース化粧品『pui』とは?『シカクリーム』の商品説明

シカクリーム

分類 スキンケアアイテム 料金 4,378円(税込)
メーカー pui 主な成分 ツボクサエキス、ナイアシンアミド、酵母エキス
商品名 pui Cica Cream 肌への配慮 タルク、パラベン、合成香料、合成着色、
石油系界面活性剤、石油系酸化防止剤(不使用)
容器 チューブ 内容量 40g
肌悩み 肌荒れ、乾燥、くすみ、マスク崩れ 対応年代 20代、30代、40代

元欅坂46で現在モデルやYoutuberとして活動している志田愛佳さんがプロデュースしたコスメブランド『pui(プイ)/シカクリーム』。韓国発祥のスキンケアアイテムでシカ”は”再生”という意味を持っています。肌を再生する、肌のちん静をするという効果が期待できる保湿クリームで様々な肌トラブルにアプローチします。

敏感肌やゆらぎ肌の方でも安心して使えるため、ニキビや肌荒れ、かさつき、くすみなどの肌トラブルで悩んでいる方にピッタリのスキンケアアイテムです。puiのシカクリームは志田愛佳さんがプロデュースしており、『明日もお肌が綺麗でありますように』という思いが詰まったブランドです。

puiのシカクリームは日本製のため、海外製に抵抗があるという方でも安心して使うことができます。日本人の肌に合わせて、使い心地や馴染みやすさを追求していることもあって口コミでは良い評判が集まっています。

こちらはpuiのシカクリームの全成分です。

成分表示:
水、BG、ミネラルオイル、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、セタノール、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、ソルビトール、カルボマー、フェノキシエタノール、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、水酸化Na、スクワラン、加水分解クチナシエキス、ベルガモット果実油、トコフェロール、デキストリン、ツボクサエキス、月見草油、スクレロカリアビレア種子油、イソマルト、エーデルワイスカルス培養エキス、ナイアシンアミド、アスコルビルグルコシド、ミルシアリアデュビア果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、加水分解バオバブエキス、ローマカミツレ花エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、キサンタンガム
ONPAMALLより引用

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』の口コミ

Q&A

実際、puiのシカクリームを使った方の良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い口コミ【伸びが良くしっとりした使い心地】

肌馴染みが良く、しっとりした後肌を実感できる
化粧水後にpuiのシカクリームを使っています。チューブからでる青いクリームがみずみずしく、肌に点置きしたのを伸ばすと、すーっと馴染んでいくのがわかります。後肌はしっとりしていて心地良い感じでした。

日本製で低刺激設計!とにかく安心して使える
日本製のシカクリームということもあって安心感があります。低刺激で敏感肌でも使うことができるので嬉しいです。シカクリームといえば、緑のイメージがありましたが、日本製は青色のパッケージでびっくりしました!

みずみずしいクリームで爽やかな香りが◎
クリームは透き通るような青で見た目だけでもみずみずしさが伝わってきます。肌にのせたときも重く感じず、しっとりしているのにさっぱりとした感触がお気に入りです。爽やかな香りも個人的に大好きです。

メイクに影響しないから下地としてもあり
韓国のシカクリームを愛用していましたが、日本でも発売されることを知り、つい買ってしまいました。まず見た目がおしゃれで可愛い。テクスチャーのみずみずしさにビックリしました。伸びもかなりよく、しっかり保湿されている感じもします。メイクにも影響しないのが嬉しいです!

良い口コミを見てみると、以下のようなことがわかりました。

◆みずみずしいテクスチャー
◆伸ばしやすく、肌馴染みが良い
◆見た目がおしゃれで可愛い
◆低刺激で安心して使える
◆日本製だから安心感がある
◆メイクにも影響しない

puiのシカクリームは発売されたからまだそれほど時間が経っていないため、口コミ件数はほんのわずかしかありません。しかし、どれも良い評価ばかりで「肌荒れが解消した」「ニキビが収まってきた」など喜びの声が集まっていました。

化粧ポーチに入れたくなるくらい見た目がおしゃれで可愛いため、ハンドクリームや化粧直し中の下地用として使うのもありですね。

悪い口コミ【毎月の支出を考えると高め?】

puiのシカクリームの悪い口コミや評判を調べたところ、どれも高い評価を得ており、ピックアップするような内容は見つかりませんでした。

そこで実際筆者がpuiのシカクリームを体験して気づいたマイナス点を2つ紹介していきます。

毎月の支出を考えると高い
公式サイトで定期購入したとしても、月々3,502円(税込)かかってくるのでスキンケアアイテムにあまりお金をかけれない、抑えたい方には不向きかも。
植物由来成分が刺激になることも
puiのシカクリームは敏感肌やゆらぎ肌にも優しい設計になっています。余計な成分が入っていないため、安心して使うことができます。しかし、人によって植物由来の成分にアレルギー反応を起こしてしまう方もいます。使用する前はパッチテストを行いましょう。

マイナス点をまとめると以下の2点になります。
◆毎月の支出を考えると高い
◆植物由来成分が刺激になる場合も

あくまで筆者の見解ですが、塗り心地や後肌、肌が変わっていくのを目に見えて実感できるのでリピートしたいと思えるスキンケアアイテムです。

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』の成分と特徴

特徴その1.乾燥による肌荒れを予防する成分を配合

おだやかな肌へ導くシカケア

Amazonより引用

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』にはツボクサエキスという植物由来成分が配合されています。

ツボクサエキスとは?
ツボクサ(坪草)というセリ科の植物の葉と茎から抽出した成分です。美容効果が期待できる成分として、中国や韓国、インドなどでは多くの化粧品に使われています。別名タイガーハーブ、ブラーミ、ブラフミなど。
古くからツボクサエキスは炎症抑制や皮膚修復の効果が期待されており、海外では伝統的なハーブとして知られています。日本でいう、アロエやヨモギのような立ち位置にあたりですね。日々の食事や化粧品などに取り入れられているため、親しみがあります。
ツボクサエキスから期待できる効果
・肌荒れ・ニキビ予防(炎症抑制)
・肌修復(ターンオーバーを整える)
・美白効果(シミ・そばかす)
・抗酸化作用(シミ・シワ・くすみ・たるみ)
・糖化制御(皮膚の老化)

など、上記のような効果が期待できます。こうしてみるととても優れていることがわかります。ツボクサエキスは韓国製のシカクリームにも配合されていることが多く、敏感肌の方にも優しい成分です。

特徴その2.美容効果が期待できる植物由来成分配合

枯れても負けない植物の力

Amazonより引用

スキンケアに使用されている植物由来成分は肌に優しく、安全性が高いといわれています。そしてpuiのシカクリームには主に以下のような植物由来成分が配合されています。

植物由来の保湿成分
・月見草油
・カミツレ花エキス
・セージ葉エキス
・エーデルワイスカルス培養エキス
・タイムラベンダー花エキス
・リンゴ果実培養細胞エキス

月見草油は肌荒れや炎症を防ぎ、カミツレ花エキスは肌の真皮層にあるコラーゲン合成を促進。たるんだ肌にハリ感をUPさせ、ツヤ肌へと導いてくれます。セージ葉エキスやタイムラベンダー花エキスは抗炎症作用があります。月見草油と同じように肌荒れや炎症を抑える効果が期待できるため、乾燥やニキビで悩んでいる方におすすめです。

リンゴ果実培養細胞エキスは抗シワ、抗老化作用があります。4ヶ月経っても腐らない魔法のリンゴエキスと言われており、あるシワ試験では2%含有クリームを28日間使用したところシワの深さが減少したという結果もあります。

ただし、植物由来成分がどんな肌にも合うとは限りません。人によってアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。不安な方は肌が柔らかい二の腕や腕の内側でパッチテストを行ってくださいね。

特徴その3.敏感肌でも安心して使える低刺激設計

敏感肌の私にもやさしい

Amazonより引用

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』は敏感肌でも安心して使えるような設計になっています。

6つのフリー
・タルクフリー
・パラベンフリー
・合成着色料フリー
・合成香料フリー
・石油系界面活性剤フリー
・石油系酸化防止剤フリー

敏感肌は肌のバリア機能が低いため、紫外線や乾燥による外部刺激に弱かったり、痛みやかゆみ、赤みが生じやすい肌質です。そのためスキンケアアイテムやコスメを選ぶときは、なるべく肌に負担が少ないものをチョイスする方が多いでしょう。

puiのシカクリームは余計な成分を排除し、敏感肌でも安心して使える「ツボクサエキス」や「月見草エキス」などが入っています。優れた成分のみを配合しているため、刺激を感じにくいと言えます。

ライターからの一言
puiのシカクリームは女性だけではなく、男性にもおすすめのアイテムです。女性の場合、妊娠・出産、ホルモンバランスの乱れなどによって肌が変わります。そんなときの保湿クリームとしても最適です。

一方、男性の場合は汗をかきやすく、皮脂の過剰分泌をしている方が多いです。puiのシカクリームは肌荒れやニキビ、毛穴といった悩みにもアプローチしてくれます。

puiをチェックしてみる!

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』に関するQ&A

Q&A

①Q.定期購入を辞めるにはどうしたら良いの?

puiのシカクリームは期購入回数制限がありません。そのためどんな時でも商品を中止・解約することができます。連絡するときは、翌月の出荷予定日の10日前にお問い合わせをしてくださいね。問い合わせ先はフリーダイヤルなので、電話料金を気にすることなく商品を辞められますよ。

定期購入の中止や解約するときの連絡先
お問い合わせ先・・・・・・0120-57-4620
お問い合わせフォーム・・・・・・support@pui.today
受付時間・・・・・・平日10:00~17:00(土日祝、年末年始除く)

②Q.公式サイトで購入し、商品が気に入らなかったときは?

puiのシカクリームを公式サイトで購入した場合、商品が自宅に到着した後、初回のみ30日以内であれば返品と返金保証が付いています。ただ、難点としては商品が未開封でなくてはいけないことです。正直、使用してみないと何がいいのか、何がダメだったのかわかりませんよね。

公式サイトに書かれている「8日以内で未開封のものに限る」という部分が初回にも適用されるのかは定かではありません。そのため不安な方はぜひpuiのお問い合わせ先に確認を取ってみてくださいね。

③Q.『pui/シカクリーム』はいつ使えばいいの?

puiのシカクリームは40g入っています。朝晩の使用で1ヶ月持ちます。もちろん、朝だけ使用もOK。日中、手洗いをした後のハンドクリーム用やメイク直しするときに使用するのもおすすめです。

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』の使い方&体験レビュー

ここでは、公式サイトがおすすめする使い方や筆者が実際どんな風にしようしているかをまとめて紹介します。

使い方その1.化粧水後、乳液代わりに使う

泡洗顔をした後、化粧水でしっかり水分補給をしてからpuiのシカクリームを乳液代わりに塗ります。淡い水色のクリームはみずみずしく、爽やかな香りが好印象!

まずはパール1粒分の大きさを手の甲に取り出し、右ほほ、左ほほ、おでこ、小鼻、あごに点置きしていきます。ほほから順に伸ばしていき、内側から外側に優しく馴染ませます。次におでこ、小鼻、あごも念入りにクリームを伸ばし、目の下などの細かい部分も忘れずに塗っていきましょう。

使い方その2.メイクの下地として使う

puiのシカクリームはメイク下地として使うのもおすすめです。化粧水を塗った後、乳液やクリームを塗る方も多いですが、ここではシカクリームを下地代わりとして使います。しっとりとしたなめらかな肌に整えてくれるのでメイク崩れしにくい肌作りが叶います。

ただ、puiのシカクリームは日焼け止め効果はありません。肌質に合わせてSPFとPAに注目し、日焼け止め効果のあるコスメを使って紫外線からお肌を守りましょう。

使い方その3.かさつきやすい身体に塗る

主に顔に塗る保湿クリームにはなりますが、乾燥しやすい手やデコルテ、身体に使うこともおすすめです。特に、現在はアルコール消毒が必須です。手が荒れたり、カサカサになりやすいため、保湿を忘れずに行いましょう。クリームはすーっと伸びるため、後肌も嫌なべたつき感がありません

またpuiのシカクリームはカバンや化粧ポーチの中に入れたくなるほど見た目が可愛く、おしゃれです。手洗いした後やカサつきやすい腕、肘の裏など、積極的に塗ることをおすすめします。

ライターからの一言
puiのシカクリームは顔だけじゃなく、手や身体にも使えます。内容量的には40gと少ないため、朝晩の顔用なら使い切りは1ヶ月間が目安となります。夜だけの使用、ハンドクリームとしての使用と自分のライフスタイルに合わせて使い方を工夫してみてくださいね。

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』の購入方法

ネットショッピング

せっかくpuiのシカクリームを使うならお得に購入したいところ。商品は公式サイトの他、AmazonやQoo10といったECサイトにもあります。どこで購入すれば一番いいのか、価格の比較表やお得に購入する方法をまとめました。

公式サイトとECサイトの価格比較表

こちらはpuiのシカクリームの購入先と価格、送料や手数料をまとめた比較表になります。

購入先 価格 送料・手数料
公式サイト 3,278円(税込)(*) 無料
Amazon 4,675円(税込) 無料
Qoo10
5,192円(税込) 無料

こうして価格や送料を比べてみると、圧倒的に公式サイトで購入するのがお得だとわかりますね。定期購入すると初回3,278円(税込)でお求めすることができます。

AmazonやQoo10では2本買い、3本買いといったセット価格があります。しかし、公式サイトの場合、1回目の購入で満足できなければ返金・返品ができたり、いつでも中止・解約することが可能です。

(*)定期購入の初回価格になります。

公式サイトの定期購入がお得!

公式サイトで購入するなら定期購入が一番お得です。今なら通常価格 4,378円(税込)が初回限定で1,000円オフで購入できます。

初回購入 2回目以降
通常価格 4,378円(税込) 4,378円(税込)
定期価格 3,278円(税込) 3,502円(税込)

3,278円(税込)という価格から購入できる上、2回目以降は20%オフの3,502円(税込)です。気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

puiの公式サイトはこちら

志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』で最高の肌を手に入れよう!

夏の小物たち

今回は志田愛佳プロデュース化粧品『pui/シカクリーム』について特徴や口コミ、使い方などを紹介しました。発売開始から今に至るまで数多くの高評価を得ているスキンケアアイテムです。

最後は、この記事の要点をまとめて終わります。

本記事のまとめ
・見た目が可愛くておしゃれ
・みずみずしいテクスチャー
・肌馴染みが良く、すーっと浸透
・爽やかな香りが心地よい
・肌荒れや乾燥、くすみなどが解消
・人によってニキビができにくくなる
・ハリやツヤ、シミケアなどにも最適
・公式サイトの定期購入が一番お得

肌が変わると1日の気分が変わったり、メイクがもっと楽しくなったり、自分に自信が付いてきます。男女問わず使えるので、乳液やクリーム探しで迷っている方はぜひpuiのシカクリームを試してみてくださいね。

【日本化粧品検定3級/元美容部員】さまざまな女性情報メディアサイトで記事を執筆しています。「コンプレックス=自分の魅力」とポジティブに考えられるように、日々美容やコスメを研究しています!トレードマークは黒コーデに厚底、ブラウンリップ。『BONIFUL』では肌悩みに合わせた化粧水や美容液などの情報をお届けしていきます!
writer-mihiro
BONIFUL|ボニフル