スキンケア 2021/08/20 18:17:33

【ママコスメ】クレンジングバームの使い方や効果などを検証してみた!

ママコスメは創業者自身が感じた肌の悩みをとことん追求し、自信もっておすすめできる商品開発をしています。

肌荒れはもちろん、ニキビや乾燥などといった肌トラブルは誰もが抱える永遠の悩みです。

「良い化粧品を作って、たくさんの人を幸せにしたい!」

そんな想いを胸に誕生したのが、このママコスメというスキンケアブランド

今回は、ママコスメのクレンジングバームを紹介していきます。

クレンジングバームの特徴はもちろん、使い方やどんな人におすすめなのかも合わせてチェックしていきましょう。

クレンジングバームとは?

引用元:ママコスメ公式サイト

内容量 60g
詰め替え用
W洗顔 不要
特徴 ・クレンジングバーム
・さわやかな柑橘系の香り
・洗い上がりはさっぱり
・透明感のある肌が実現
・W洗顔不要
おすすめの年齢 30代
アルコールフリー
まつエクへの使用
パッチテスト済み
合成香料 不使用
使用期間の目安 約1ヶ月
サイズ展開
分類 クレンジング(メイク落とし)
メインのオイル成分 ・パルミチン酸エチルヘキシル
・トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル
・イソノナン酸イソトリデシル
おすすめの肌質 乾燥肌以外
男女兼用
その他の商品特徴 ・パラベンフリー
・シリコンフリー
・石油系界面活性剤フリー
・紫外線吸収剤フリー
・鉱物油フリー
・防腐剤フリー
アレルギーテスト済み
ノンコメドジェニックテスト済み
濡れた手での使用 不可
単価 3,715円

ママコスメのクレンジングバームは、2019年に@cosmeクチコミランキングのクレンジング部門にて、堂々の1位を獲得したクレンジングバームです。

バームの色味は可愛らしいスモーキングピンク色で、ママコスメのイメージカラーをそのままバームにも取り入れているようです。

テクスチャーの硬さは、やや硬めだといえます。

使うのが楽しみになるスキンケアコスメとして、@cosmeクチコミランキングがきっかけで30代女性を中心に幅広い世代で使われています。

ピンクのパッケージが特徴的で、かなり有名なことからコスメ雑貨点やバラエティーショップなどで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

肌馴染みが良く、とろけるテクスチャーはもちろん爽やかな香りで使用者の1日を心地よくリセットできるように作られたようです。

スキンケアを楽しんでいるうちに、毛穴レスで透明感を感じられる素肌を叶えてくれます。

クレンジングバームの成分と特徴

引用元:ママコスメ公式サイト

まずクレンジングバームの背面パッケージに記載されている成分を見たところ、植物エキス類の美容成分がかなり多めに配合されていました。

結論としては、クレンジング力はそこそこ高くてエイジングケア成分が豊富な商品ということが分かりました。

ただ、美容成分が多く含まれているのは利用者にとって嬉しいと感じるものの、実際はあまりにも配合されている成分が多過ぎると成分同士が相殺してしまう可能性が考えられます。

 

そのためクレンジングはもちろんのこと、化粧水などの商品選びにおいて美容成分が色々入っているものよりも意外とシンプルに作られている方が効果は期待できます

また、敏感肌の人は特に注意しなければならない合成香料や、パラベンなどは不使用とのこと。

クレンジング力は申し分なので、バームとメイクが馴染んで擦らずとも毛穴の奥の汚れまでするんっと落としてくれるのです。

その他クレンジングバームで挙げられる特徴は以下の3つ。

1.毛穴汚れや古い角質を落としてくれる
2.パラベンやシリコン不使用で肌に優しい設計
3.天然精油の優雅な香り

それぞれチェックしていきましょう。

特徴その1.毛穴汚れや古い角質を落としてくれる

クレンジングバームには、「アーティチョーク」や「シャクヤク根エキス」といった植物由来の美容成分が配合されています。

そのため毛穴に入り込んだ汚れや皮脂、さらには古くなった角質などをしっかりと落としてくれる効果が期待できます。

そしてパパイヤの実から抽出した「パパイン酵素」を配合していることから、肌そのものが持つうるおいなどを残しつつ、余分なタンパク質や油脂などの老廃物をオフしてくれる優れもの。

クレンジングバームさえあれば、W洗顔不要な上に毎日複数のスキンケアをあれこれする必要はありません

メイクをしている日はもちろん、洗顔の役割も担っているのでメイクをしていない休日にも使えます。

仕事や遊びから帰ってきてすぐにメイクオフしたい時に最適です。

特徴その2.パラベンやシリコン不使用で肌に優しい設計

クレンジングバームは、肌に悩みを持っていた創業者がこだわって作り上げたクレンジング商品です。

そのため、肌に不要とされている成分は一切使っていません。

1.パラベン
2.シリコン
3.石油系界面活性剤
4.紫外線吸収剤
5.鉱物油
6.防腐剤

そのため肌トラブルを引き起こす原因となる、上記6つの成分を配合しないことで誰でも使える商品となっています。

もちろん肌質は人それぞれなので、全ての肌に刺激が起こらないというわけではありません。

ママコスメのクレンジングバームは肌を明るい印象にするために、「マンダリンオレンジ果皮エキス」も配合しているとのこと。

透明感に加えて、ツヤの中になめらかさを兼ね備えた肌に導いてくれます。

特徴その3.天然精油の優雅な香り

引用元:ママコスメ公式サイト

ママコスメのクレンジングバームは、テクスチャーがやや硬めなので肌で溶かしてから使用します。

肌に乗せて溶かすと滑りの良いオイル状に変化するので、摩擦を軽減しながらすっきりと汚れをオフすることが可能です。

しかも3種類の天然精油を配合しているので、肌にダメージを与えることなく香りが楽しめるのも大きな特徴。

爽やかな柑橘系の香りで、心からリラックス効果が期待できるクレンジングバームです。

クレンジングバームはどういう人におすすめ?

クレンジングバームの特徴でも度々こんな人におすすめしたいというのを紹介してきましたが、ここでは以下2つに当てはまる人におすすめしたいです。

1.混合肌でも使えるクレンジングを探している
2.香りにもこだわったクレンジングを探している

それぞれチェックしていきましょう。

混合肌でも使えるクレンジングを探している

ママコスメのクレンジングバームは、洗い上がりがスッキリしているので混合肌やオイリー肌の人におすすめしたい商品です。

クレンジング力が高いので、毛穴に入り込んだ汚れまでしっかりと洗い流せるのはかなり評価が高いといえます。

その上うるおいはキープしたままなので、やさしく肌を洗い上げる洗顔アイテムとしてママコスメでは人気の商品です。

乾燥肌の人でも使えなくはないですが、さっぱりとした洗い上がりであることからしっとり感が欲しいという人やクレンジング後の乾燥が気になる人にはやや不向きだといえます。

バームがやや硬めとはいえ、オイル状になってからは肌馴染みがいいので肌を傷付ける心配もありません。

香りにもこだわったクレンジングを探している

以下3種類の天然精油を配合しているので、すっきりとした爽やかな香りもクレンジングバームの特徴の1つです。

・グレープフルーツ
・ベルガモット
・レモン

パッケージがかなり可愛らしいので、人によってはローズなどの甘い香りだと期待して購入してしまう人が多いとのこと。

しかし、ママコスメのクレンジングバームは、柑橘系のさっぱりとした香りなので購入の際は注意してください。

逆に柑橘系の香りが好みの人には、おすすめできる商品だといえます。

爽やかな柑橘系の香りに癒されながらクレンジングをしたいという人は、ママコスメのクレンジングバームをチェックしてみてください。

クレンジングバームの注意点

後ほどクレンジングバームの詳しい使い方は紹介しますが、必ず濡れていない肌に使ってください。

バスタイムの合間にクレンジングは行う人が多いのですが、濡れた手や肌にバームを乗せてしまうと表面の汚れだけをオフして毛穴に入り込んだ汚れまでは落とすことが難しいです

毛穴ケアまでしっかりと行うには、必ず乾いた肌使用しましょう。

クレンジングバームの使い方・体験レビュー

ここではクレンジングバームの具体的な使い方と、実際の使用感を紹介して行きます。

使い方その1.マッサージしながらメイクと馴染ませる

クレンジングバームには専用のスパチュラが付属されているので、容器から山盛り1杯分くらいの量を手に取り出して使用します。

バームのテクスチャーやや硬めなので、直接肌に乗せにくい場合は手で温めてやわらかくしてからだと肌に乗せやすいです。

クレンジングバームは肌に乗せると早い段階でオイル状に変化します。

メイクに馴染ませる前にオイル状にしてしまうと、上手くメイクが浮かない可能性もあるので注意してください。

肌に乗せたらだいたい30~60秒くらいを目安に、優しく円を描くようにマッサージしていきます。

使い方その2.気になる部分は指先で丁寧に

メイクとバームを馴染ませていく最中で、万が一小鼻まわりや口元のザラつきが気になったら指の腹を使って念入りにクレンジングしましょう。

小鼻まわりや目元は落ちにくいとされているので、くるくると細かく洗顔していく必要があります。

メイクをオフする際は、力加減には十分注意しましょう。

優しく顔全体をマッサージするように馴染ませたら、少量の水を加えて再度マッサージするように乳化させていきます。

乳化作業はクレンジングにおいてとても大切な工程です。

また、まつエクをしている人は毛先に向かって力を加えず撫でるように馴染ませるのがコツです。

使い方その3.ぬるま湯で洗い流す

メイクが完全に浮いて来たら、ぬるま湯で20回ほどよくすすいでください。

クレンジングはぬるっとした感触が残りやすい傾向にあるので、よくすすいでメイク汚れを落とすのが重要です。

肌への摩擦ダメージを軽減するために、洗い流しは可能なら手で水をすくって流すのがおすすめです。

シャワーで洗い流すと水圧のせいで、肌がたるんでしまいます。

たるみは日頃のリフトアップで改善や予防はできますが、手間を考えるとシャワーで洗い流すのがあまりおすすめしません。

クレンジングバームの体験レビュー

ママコスメのクレンジングバームのテクスチャーはやや硬めではあるものの、肌に乗せるとすぐオイル状に変化するのでまつエクしている人にも使えるのはかなり評価が高いです。

香りは甘くなく、すっきりとした柑橘系の香り。

個人的には甘い香りの方が好みではありますが、爽やかな香りが好みの人にはウケがいい商品だといえます。

メイク落ちに関しては、ベースメイクはキレイに落ちます。

しかし、アイラインやマスカラの落ちはやや悪く、少し擦ってやっと落ちるといった感じです。

擦らないとメイク汚れが落ちないのは肌への負担を考えるとあまり良いとはえませんが、ナチュラルメイクをしている人なら問題なく使えます。

普段からジェルライナーやマスカラを重ね付けしていて、なおかつママコスメのクレンジングバームを使いたいなら、別途ポイントメイクを落とすためのリムーバーを併用する必要があります。

クレンジングバームを買うには?購入方法も紹介

クレンジングバームの購入を検討している人は、ママコスメの公式サイトや大手通販、さらにはお近くのバラエティーショップなどで購入が可能です。

ママコスメの公式サイトで購入する場合は、単品購入だと送料が発生します

ママコスメ商品はクレンジングバーム以外にも、クレイウォッシュ(洗顔料)やオールインワンなどを販売しています。

単品購入にはその商品も送料1,193円かかるので、公式サイトから購入する際は他の商品も一緒に購入するとお得です。

また、決まったサイクルで商品を届けてくれる定期便も受け付けています。

定期便は全便送料無料の上に、いつでも休止や周期変更などができるので継続利用を考えている人はこちらも検討してみましょう。

まとめ:サラッとした洗い上がりが好みなら購入価値アリ

ママコスメから発売されている、クレンジングバームの使い方や効果などを紹介してきました。

普段からナチュラルメイクをしている人にはおすすめできるクレンジングバームです。

また、洗い上がりが非常にさっぱりしているので、乾燥肌の人は洗顔後の肌が突っ張っぱり水分量が不足していると感じる可能性も考えられます。

その場合は、しっとりタイプの化粧水を使うなどして対策するのがおすすめです。