スキンケア 2021/08/20 17:53:19

【CLAYGE】クレンジングバーム モイストの使い方や効果などを検証してみた!

CLAYGE(クレージュ)は、日々忙しい毎日の中に癒しを取り入れて少しでも心を豊かにして身体を健やかに整えることをコンセプトに誕生したコスメブランドです。

心に多少のゆとりがあるだけで、人は感じるものはもちろん物の観方も変わってくるもの。

 

今回は、CLAYGEのクレンジングバーム モイストを紹介していきます

クレンジングバーム モイストの特徴はもちろん、使い方やどんな人におすすめなのかも合わせてチェックしていきましょう。

ビューティー クレンジングバームとは?

引用元:CLAYGE公式サイト

内容量 90g
詰め替え用
W洗顔 不要
特徴 ・クレンジングバーム
・保湿ケア可能
・毛穴ケアを重視したい
・透明感のある肌が実現
・マッサージオイルとしても使用可能
おすすめの年齢 全年齢
アルコールフリー
まつエクへの使用
パッチテスト済み
合成香料 不使用
使用期間の目安 約1ヶ月
サイズ展開
分類 クレンジング(メイク落とし)
メインのオイル成分 ・トリエチルヘキサノイン
・バルミチン酸エチルヘキシル
おすすめの肌質 すべての肌質(特に乾燥肌にはおすすめ)
男女兼用
その他の商品特徴 プチプラ
アレルギーテスト済み
ノンコメドジェニックテスト済み
濡れた手での使用 不可
単価 1,760円

クレンジングバーム モイストとは、雑誌や大手通販サイトの売上ランキングなどのクレンジング部門で1位を独占したことのある人気のクレンジングバームです。

クレンジングバームシリーズには主に2種類存在していますが、今回はクレンジングバーム モイストの方を紹介していきます。

バームの色味は黒色で、やや硬めのテクスチャーが特徴。

クレンジングバーム モイストには専用のスパチュラが付属しており、直接手で取る必要がないので常に衛生的に使えます。

直接容器から手で取って肌に乗せます。

クレンジングとしてはもちろん、W洗顔不要に加えて角質ケアやマッサージクリームとしても利用できる優れもの。

SNSでも度々話題となり、しっかりと毛穴汚れを落としてしっとりとなめらかな肌が実現可能です。

ビューティー クレンジングバームの成分と特徴

引用元:CLAYGE公式サイト

まずクレンジングバーム モイストのパッケージに記載されている成分を見たところ、美容成分はかなり多めに配合されていました。

肌にうるおいを与えるミネラルや「ビタミンC誘導体」などが豊富なのが見受けられます

その他「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」なども多く配合されています。

ですが美容成分が多く含まれているのは嬉しいのですが、あまりにも多過ぎるので成分同士が相殺してしまう可能性が考えられます。

オイルや炭、さらには粘度に酢といった成分は毛穴に入り込んだ汚れまでを除去してくれる効果が期待できるのでその点に関しては評価が高いです。

敏感肌の人は特に注意しなければならない合成香料や、アルコールなどは不使用とのこと。

結論として、美容効果はやや不明な部分はあるもののクレンジング力はそこそこ高い商品ということが分かりました。

その他クレンジングバーム モイストで挙げられる特徴は以下の3つ。

1.毛穴吸着オフが可能
2.1つで5役こなしてくれる
3.成分へのこだわり

それぞれチェックしていきましょう。

特徴その1.毛穴吸着オフが可能

クレンジングバーム モイストはナチュラルクレイ配合のクレンジングバームなので、肌にダメージを与えることなく毛穴汚れやくすみなどを吸着して除去してくれます。

クレンジングバーム モイストのテクスチャーが硬めで、色味が黒いのもそのせいです。

毛穴汚れは頑固で簡単には落とせないものですが、ナチュラルクレイを配合したクレンジングバーム モイストなら洗い上がりがしっとりしています

 

また、クレンジングバーム モイストならW洗顔不要で角質ケアも可能なのも嬉しいポイント。

角質が溜まってしまうと、肌のごわつきやくすみの原因になりやすくなります。

肌のごわつきやくすみを除去しようと無理にスクラブ洗顔などをしてしまうと、肌を傷付けるだけでなく健康な角質まで脱落させてしまいます。

クレンジングバーム モイストならシアバターも配合されているので、不要な角質だけをケアしつつ乾燥から肌を守ってくれるのです。

特徴その2.1つで5役こなしてくれる

クレンジングバーム モイストには、以下5つの機能が1つで完結できる便利なアイテムです。

1.クレンジング
2.洗顔
3.フェイシャルマッサージ
4.角質ケア
5.保湿美容パック

クレンジングバーム モイストさえあれば、1度に複数のスキンケアを毎日する必要はありません。

メイクをしている日はもちろん、メイクをしていない休日に使えばクレンジング以外のフェイシャルケアが可能です。

1度に5役をこなしてくれる優れものなので、疲れて帰宅した後でも手軽にオフとケアができるのは嬉しいポイントです。

特徴その3.成分へのこだわり

クレンジングバーム モイストは、開発段階でパッチテストを行っているので皮膚刺激が起こりにくいといわれています。

もちろん全ての人に刺激が起きおないというわけではないので、個人差はあります。

特にクレンジングバーム モイストは毛穴の悩みに寄り添った商品なので、美容成分たっぷりと使用しつつ黒ずみや角栓、さらには乾燥といった問題に働きかけてくれるのです。

「ビタミンC誘導体」や「コラーゲン」などといった成分も配合しているので、透明感活キメの整った肌が期待できます。

1.パラベン
2.アルコール
3.合成着色料
4.シリコン
5.紫外線吸着剤
6.鉱物油

そのため肌トラブルを引き起こす原因となる成分は使っておらず、上記6つの成分は配合しないことで誰でも使える商品となっています。

ビューティー クレンジングバームはどういう人におすすめ?

クレンジングバーム モイストの特徴でも度々こんな人におすすめしたいというのを紹介してきましたが、ここでは以下2つに当てはまる人におすすめしたいです。

1.毛穴ケアができるクレンジングを探している
2.1つで複数の役割があるクレンジングを探している

それぞれチェックしていきましょう。

毛穴ケアができるクレンジングを探している

これまでも紹介してきた通り、クレンジングバーム モイストにはクレイが含まれています。

クレイとは粉末粘土のことで、毛穴に悩みを抱えている人には必須の美容成分だといえます。

乾燥肌やオイリー肌の人で、毛穴の開きや詰まりに悩みを抱えている人は多いもの。

クレイそのものにミネラルが豊富に含まれており、一説には1800年代からヨーロッパで粘土療法が使われていたようです。

実際に肌に溜まった老廃物を吸着して、代謝を促す作用が期待されています。

日本では美容クリニックやエステで使われていることが多く、一般的なイメージとしてもフェイスパックで使われているのです。

クレイで吸着させた汚れを除去した後の化粧水は、いつもより肌馴染みが良いと感じる人が多い傾向にあります

1つで複数の役割があるクレンジングを探している

クレンジングだけでなく、洗顔料やマッサージクリームとしても使えるのがこの商品の大きな特徴の1つでもあります。

1度に複数のスキンケアをしなくてはならない手間を考えると、どうしても早く済ませたいという気持ちが高くなります。

仕事から疲れて帰ってくると、メイクを落とすのも億劫だと感じるもの。

メイクシートでサッとメイクを落としても、毛穴に入り込んだ汚れまでは落とすのは難しいです。

クレンジングバーム モイストなら、1度のクレンジングで洗顔からなんと保湿美容パックまで行えるので非常にラクです。

なので、皮脂が多くて乾燥しがちな男性の肌にも使えます。

摩擦を軽減し、肌に溜まった古い角質や老廃物だけを取り除いてくれる優れものです。

ビューティー クレンジングバームの注意点

引用元:CLAYGE公式サイト

後ほどクレンジングバーム モイストの詳しい使い方は紹介しますが、必ず濡れていない肌に使ってください

バームを肌が濡れている状態の上に乗せてしまうと、汚れを落としきれない可能性があります。

毛穴に効果的な商品ではありますが、正しい使い方をしないと毛穴に入り込んだ汚れがうなく落としきれずに毛穴詰まりやニキビなどの原因となります。

ベースメイクはキレイに落ちるものの、アイラインやマスカラはやや落としにくいといえます。

クレンジングバーム モイストを使用する前に、リムーバーなどを使ってポイントメイクはあらかじめ落としておくのがおすすめです。

ビューティー クレンジングバームの使い方・体験レビュー

ここではクレンジングバーム モイストの具体的な使い方と、実際の使用感を紹介して行きます。

使い方その1.マッサージしながらメイクと馴染ませる

クレンジングバーム モイストには専用のスパチュラが付属されているので、山盛り1杯分の量を取り出して使用します。

スパチュラから手に乗せてから顔に塗り拡げると、均等に塗っていけるのでおすすめです。

30~60秒くらいを目安に、円を描くように顔の内側から優しくメイクと馴染ませます。

使い方その2.乳化作業は必要ない

顔全体に乗せてしっかりとメイク汚れと馴染ませたら、バームが徐々にオイル状に変化してきます。

多くのクレンジングバームでは乳化作業をするために水分をここで足しますが、クレンジングバーム モイストは体温でオイル状に変化するので必要ありません。

乳化する必要がないので、しっかりとメイク汚れが浮くまで馴染ませるのがポイントです。

使い方その3.ぬるま湯で洗い流す

全体的にメイクが浮いて来たら、ぬるま湯で20回ほどよくすすいでください。

万が一洗い流す前に小鼻まわりや顎にザラつきがある場合は、丁寧に優しく細かく円を描くように指先でさらに馴染ませましょう。

ぬるま湯ですすぐ際は、ぬるっとした感触が残らないくらいしっかりと洗い流すのがポイント。

この時シャワーで洗い流してしまうと、水圧のせいでたるみの原因を作ってしまいます。

洗い流す際は、手で水をすくって洗い流しましょう。

水分を拭き取る場合も、擦らずに優しく拭き取ってください。

ビューティー クレンジングバームの体験レビュー

しっかりとしたテクスチャーですが、まつエクにも使えるのはかなり評価が高いです。

さらにめんどくさがりさんには嬉しい1つで5役も担ってくれるので、毎日のスキンケアが非常に楽です。

ベルガモットやラベンダー、さらにはムスクなどの香りがブレンドされているので、個人的には気に入っています。

 

しかし、やや炭の香りがするので、気になる人は気になるため多少好みは分かれるでしょう

ベースメイクはしっかりと落ちますが、洗顔後の肌を見るとポイントメイクがやや落ちにくいといえます。

特に肌が突っ張った感じもありません。

・ラクしてスキンケアがしたい
・ハーブ系の香りが好き
・毛穴に悩みを抱えている

上記のような人にはぴったりの商品です。

ビューティー クレンジングバームを買うには?購入方法も紹介

クレンジングバーム モイストの購入を検討している人は、CLAYGEの公式サイトや大手通販、さらには一部のバラエティーショップにて購入が可能です。

CLAYGEの公式サイトで購入する場合は、単品購入だと送料が発生します。

2個以上で送料が無料になるので、クレンジングバーム モイスト以外にも気になる商品があれば一緒に購入するとお得です。

また継続利用を考えているけれど初回から特に使いたいという人は、最短1ヶ月から利用できる定期購入も検討してみてください。

・ロフト
・PLAZA

バラエティーショップで購入する際は上記の店舗で取り扱いがありますが、必ずしも売っているとは限らないので注意してください。

まとめ:肌のザラつきや角栓毛穴が気になる人向けのクレンジングバーム!

CLAYGEから発売されている、クレンジングバーム モイストの使い方や効果などを紹介してきました。

ナチュラルクレイを使用しているクレンジングバームなので、肌のザラつきや角栓毛穴が気になる人におすすめできる商品です。

クレンジング後の肌はややつっぱった感じになりやすいため苦手意識を持っている人も多いことから、利用を控えてしまう傾向にあります。

しかし、クレンジングバーム モイストなら、むしろ肌のうるおいを逃すことなく整える効果が期待できるので乾燥肌の人でも使える商品です。

香りの感じ方には個人差はあるものの、ハーブ系香りでリラックス効果も期待できます。

筋金入りの美容オタク。13㎏のダイエットやニキビ体質の克服に奔走した過去あり。年齢を重ねて油性肌から乾燥が気になるようになったのが最近の悩み。
BONIFUL|ボニフル